羽田-沖縄線の深夜便といえばANAのギャラクシーフライト。

羽田発が23時55分で、那覇着が翌日の1時40分。

帰りの便も、那覇発が深夜3時30分で、羽田着が早朝の5時50分で1日1往復です。

このギャラクシーフライトは大好評で予約殺到、今年も運航が決定しています。

これに対抗し、スカイマークも羽田-那覇・札幌に深夜早朝便を設定すると発表しました。

那覇・札幌線が6,000円~!スカイマークも羽田-札幌・沖縄線に深夜便!

ANAギャラクシーフライトの最安値は、旅割75の片道9,700円ですが、その価格に対しスカイマークは片道6,000円・7,500円の価格設定でANAより割安です。

搭乗期間により運賃は2種類で、7月5日から14日・8月23日から31日が期間1の片道7500円。

9月1日から9月29日(9月20日〜22日は適用外)は期間2で片道6,000円となっています。
また、ANAは1日1往復なのですが、スカイマークは週3往復で、火・水・木曜日に運航されます。

運航スケジュールは、札幌行きSKY731が羽田を午後9時30分に出発し、札幌到着は11時05分。
羽田行きSKY732は札幌を午前0時10分に出発発し羽田到着は午前2時。

那覇行きSKY527は羽田を午前2時35分に出発し、那覇到着は午前5時20分。
羽田行きSKY528は那覇を午前3時05分に出発発し羽田到着は午前5時25分。

すでにANAの深夜便ギャラクシーフライトの実績があるので、交通や宿泊の受け入れなど問題は解決済み、平日に行けるならスカイマークのほうがお得ですね。

深夜早朝でも、運賃が安くなるのなら、大歓迎ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ SKYのお得な運賃で行く|夏の北海道・沖縄|最安6000円!

3月3日までの期間限定で、
Amazonギフト券500円分がプレゼントされる
お友達紹介キャンペーンが開催されています。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram