JALが今年も特典航空券取りやすさ、満足度でトップになりました。

これのランキングは、さまざまな情報を調査するネットエイジアの調査結果です。

JALが今年も特典航空券取りやすさ、満足度でトップに!航空会社へのアンケートです。

ポイントサービスや航空会社のマイレージ、特典航空券等の調査結果で、航空会社系の貯めやすさ満足度と特典航空券の取りやすさはでJALマイレージバンクがトップになったと発表されました。
貯めやすいポイントサービスの総合1位はTポイント(74.5%)で、貯めやすさ満足度2年連続で首位を獲得しています。

個人的には異議ありで、スマホもソフトバンクと、Tポイント関連に集中していないと多くたまらない印象です。

次は、楽天スーパーポイント(71.9%)、WAONポイント(60.8%)、nanacoポイント(58.0%)、Ponta(56.5%)、ドコモのdポイントクラブ(39.6%)となっています。

航空会社系は、JALマイレージバンク(37.1%)が8位で2年連続のトップです。

特典航空券の取りやすさ調査でも、JALマイレージバンク(56.5%)がトップで、ANAマイレージクラブ(52.7%)を2年連続で上回っています。

このアンケート、は2015年12月21日~25日の5日間、20歳~39歳のアルバイト・パートを除く女性有職者2,000名の回答を集計したものです。

JALマイレージバンクでの特典航空券獲得は、私の経験からも通常時期の国内線なら問題なし。

普通に航空券を購入するのとかわりなく獲得できました。

これが、夏休みや年末年始だと、思うように取れないのではと思いますが、JALはためしていません。

古い話ですが2009年のハワイ旅行、その特典航空券申し込み初日の2008年にデルタ空港へ申し込んだのですが、電話がつながった時にはすでに特典航空券の枠は全て埋まっているとのことでした。

外資は、簡単に特典航空券を獲得できそうな感じなのですが、実際には厳しい感じ。

特典航空券の獲得し易さは、やはりJALが一番のようですね。

詳細はこちらでご確認下さい。→ 2016年1月28日 ビジネスウーマンのポイント活用に関する調査2016


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram