ANAは、国内線で機内インターネットサービス「ANA Wi-Fiサービス」を1月25日より開始すると発表しました

また、国内線で初となる機内でテレビ番組が見られる無料サービス「ANA SKY LIVE TV」サービスも発表、「日テレジータス」「日テレNEWS24」「スカサカ!24時間サッカー専門チャンネル」のリアルタイム視聴が可能となります。

ANAは、国内線でWi-Fi サービスを開始!

ANA Wi-Fiサービスは、25日から開始され、40分 550円、フルフライトプラン(出発~到着まで)は1,050円です。
ANA SKY LIVE TVサービスは、10から15番組のビデオ番組のほか、20から25番組のオーディオ番組、電子書籍20冊前後が提供され、機内から利用できるショッピングサイト「ANA STORE@SKY」、フライマップや地域情報などの情報サイト、テキストニュースの閲覧が可能です。

このサービスは、東京(羽田)~札幌(千歳)・福岡・沖縄(那覇)線に導入。

順次拡大との発表です。

利用するには、ANA公式スマートフォン・タブレットアプリのダウンロードしが必要です。

このをANA公式スマートフォン・タブレットアプリをダウンロードすれば、すべての無料コンテンツが利用できます。

無料コンテンツサービスは、スカイライブテレビ、ビデオ、オーディオ、e-books、その他ニュースやマイレージ紹介、就航マップやANAの最新インフォメーションなどです。

これを見ていると、有料との差が分かり難くなりますが、インターネット、Eメール、SNSなどは、有料の「ANA Wi-Fiサービス」での利用となります。

詳細は、こちらでご確認下さい。→ ANA Wi-Fi サービスのご案内 [国内線]
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ