ホテルチェーン大手のマリオット・インターナショナルは、シェラトンやウェスティンなどのホテルを運営するスターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイドを買収すると発表しました。

マリオットがスターウッドを買収、世界最大のホテルグループが誕生!

発表によると、買収総額は122億米ドル(約1兆5000億円)です。

このスターウッド、一時はハイアット・ホテルズが買収するのではと噂になっていましたが、結果はマリオットが買収。

これにより、マリオットは世界100カ国超で5,500以上のホテルを持ち、総客室数は約110万室となります。

この規模は、間違えなく世界最大のホテルチェーンになりますね。

今後は、株主の同意や当局の承認を得ることが必要となりで、2016年中頃の完了を予定しています。

マリオット・リワーズの会員数5400万人、スターウッド・プリファード・ゲストは2100万人です

これに関しても強化していく方針との発表なのですが、統合されるのかどうかは出ていませんでした。

私はスターウッド・プリファード・ゲストに加入しているので気になりますね。

詳細はマリオットのプレスリリースでご確認ください。→ Marriott International To Acquire Starwood Hotels & Resorts Worldwide, Creating The World's Largest Hotel Company
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram