コンビニやレストラン、ネットショッピングなどさまざまな場所で使える共通ポイントは3強の時代でした。

「Tポイント」「Pontaポイント」「楽天スーパーポイント」です。

この3強に対抗するのが、NTTドコモのポイントサービスなのです。

ポイントは4強の争いに!ドコモポイントが進化、「dポイント」誕生!

携帯電話の利用料金に応、ポイントが貯まる「ドコモポイント」が新しく生まれ変わるのです。

楽天スーパーポイントも、当初は楽天内でのポイントサービス(ネットのみ)だったものをリアル店舗に拡大し一気にポイントの3強になりました。

NTTドコモもそれと同様の目論見ですね。

従来のドコモポイントを、12月1日から共通ポイントの「dポイント」リニューアルし、コンビニなどのリアル店舗やネットショッピングサイトでも使えるようになるのです。

ポイントサービス3強の会員数は、楽天スーパーポイントが1億327万人、Pontaポイントは7213万人、Tポイントが5597万人。

ドコモの契約者数は約5400万人で、これがスタート時の会員数となります。

また、ドコモ非契約者でも入会金・年会費無料で持つことができるため、さらに会員数の拡大が見込まれ、一気に4強となるのです。

この「dポイント」は、ローソンとも提携しているのでPontaポイントとの相互交換が可能。

JALやマクドナルドなどとも提携し、約1万1100の加盟店で利用できます。

さらに、12月からは、総額1億円分のポイントをプレゼントする大規模なキャンペーンも予定されています。

詳細はこちらでご確認ください。→ dポイント、はじまる。
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram