羽田空港船着場~秋葉原(万世橋)間の船の運航は、国土交通省が行なう将来に向けての社会実験です。

8月25日に参加者の申し込みがスタートしました。

運航期間は、9月19日から26日までの8日間。

これは大人気のようで、すでに完売状態で、今回増便が発表されました。

増便されるのは、品川(天王洲)発羽田空港行きが1便、羽田空港発秋葉原(万世橋)行きが2便、秋葉原(万世橋)行きが2便の計5便。

既に発表されている3便をあわせ、計8便が運航されます。

この実験は2020年の東京オリンピックを意識しての実験で、空港へのアクセス、船なら渋滞の心配もないからですね。



運航は(株)ジールが、羽田秋葉原運河探検クルーズとして行ないます。

コースは以下の3つです

品川(天王洲)10:30 出発 → 羽田空港船着場 11:20 到着
大人1,620円(2,000円)こども900円(1,000円)

羽田空港船着場 11:30 出発 → 秋葉原(万世橋) 14:00 到着(品川経由)
大人2,900円(3,500円)こども2,000円(2,500円)

秋葉原(万世橋) 15:00 出発 → 羽田空港船着場 17:30 到着(品川経由)
大人2,900円(3,500円)こども2,000円(2,500円)

価格は9月16日まで購入した場合で、( )内は当日購入時の価格。
羽田空港国際線旅客ターミナルと羽田空港船着き場間は移動用無料バスが運行されます。

羽田秋葉原運河探検クルーズは面白そうなので、機会があれば乗ってみたいです。

詳細はこちらでご確認ください。→ 『羽田~秋葉原間の舟運の実現を目指した社会実験』好評につき増便します

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ