JALは、三越伊勢丹ホールディングスとの提携を発表しました。

お客さまの利便性とサービス向上、相互送客による企業価値向上を目的とした包括的業務提携との発表です。

JALは、三越伊勢丹ホールディングスとの提携を発表!提携カード発行や相互サービスも!

ANAは、タカシマヤカード[ゴールド]会員向けのサービスとして、タカシマヤの40,000ポイントをANA1,6000マイルにまとめて交換するると、ANAブロンズメンバー(上級会員)なれるサービスがありました。(2009年3月31日で終了)

今回のJALと三越伊勢丹ホールディングスとの提携発表では、差し障りのない物しか発表されていません。

越伊勢丹ポイントとJALマイルの交換サービスを2016年4月より開始。

JALと三越伊勢丹の両社で新たな価値を持つ提携カードの発行。

三越伊勢丹の利用の多いお方、JALの搭乗が多いかたへの相互サービス・特別サービスの提供。

これがもしかすると、ANAがタカシマヤカード[ゴールド]会員向けに行なっていたサービスに近い物が発表されるのではと期待出来そうですね。

その他は商品販売や商品の共同開発など。

訪日旅行客をターゲットに、海外拠点でのプロモーションや三越伊勢丹での購入品の空港への配送サービスなども実施されます。

期待出来るビックな企画を共同開発してほしいですね。

詳細はプレスリリースでご確認ください。→ 三越伊勢丹×JAL 包括的業務提携に向けた基本契約に合意

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ