特典航空券の取りやすさは、ネットエイジアの調査で、2年連JALが続首位になりました。

この調査は、モバイルリサーチを展開するネットエイジアが、全国の30歳~59歳のビジネスパーソンを対象に実施した「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2015」の結果です。

特典航空券の調査は、旅行テクニック編の調査の中の“使わないと損だ”と思う旅テクの項目で、上位には「ネット割」「バーゲン・セール」がランクインしています。

「マイルを特典航空券に交換」は3位。

マイル利用で特典航空券が取りやすいのはJAL!

この調査結果の詳細項目として、特典航空券が取りやすい航空会社が公表されいます。
特典航空券に交換したことがあるビジネスパーソンの評価は、JALが67.6%、ANAは55.9%(昨年はJAL=66.7%、ANA=60.0%)と、2年連続でJALがANAを上回る結果となりました。

今年の1月に、JALのマイルで特典航空券を取りましたが、ネットで普通に予約するだけ。

カードで払うか、マイルで払うかの違いだけでしたから。

ANAはスカイマーク支援決定で、ますます巨大航空会社に変貌しようとしています。

なので、JALはマイル利用で特典航空券が取りやすいとか、独自路線で頑張る必要がありますね。

詳細はプレスリリースでご確認下さい。 → ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2015

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ