政府専用機は、新型機への買い替えのに伴い、整備委託先をJALからANAへ変更されます。

皇族の海外訪問も、JALの特別機が定番だったのですが、天皇皇后両陛下のパラオご訪問は、ANAのボーイング767-300ER型機が使用されました。

ここ数か月の天皇皇后陛下や皇太子ご夫妻の海外訪問は、すべてANAのチャーター便なのです。

ナショナルフラッグキャリアは、事実上JALではなくANAですね。

JALからANAへ、政府専用機に続き皇室フライトも!一方AKBはANAからJALへ!

こうなると、JALからANAへの以降が加速するのではと思ったのですが、とんでも無いことが起きていました。

AKBの「ANA離れ」がネットで話題になっているのです。

ところが最近は、JALで移動しているメンバーの目撃情報などがネットに書き込まれているとのこと。
AKBとANAは、2年間にわたり共同プロジェクトを行っていましたが、15年3月で契約終了。



航空会社の顔として、CMなどで活躍されたタレントさんなどは、契約が切れた後もその航空会社の便を使い続けることが多いのですが、AKBの場合は人数も多く、縛りがなくなったこで、スケジュールの都合や運賃を考慮、割引率の低い運賃を選んでるのではと思われます。

AKB48というくらいですから、関係者などを含めると、凄い人数の移動でしょうからね。

AKBグループメンバーの「ANA離れ」 「共同プロジェクト」終了でJAL機移動目立つ

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram