航空業界の調査・格付けを行なう英国SKYTRAX社は2015年の「THE WORLD'S BEST AIRLINES(ベスト・エアライン)」を発表しました。

英国SKYTRAX社は「ベスト・エアライン」2015年のトップ100を発表!気になるANAとJALは?

個別の賞は、ANAは2部門で世界一とプレスリリースで発表しています。
空港サービス全般を評価する「World’s Best Airport Services」と、空港スタッフや客室乗務員のサービス品質を地域ごとに評価する「Best Airline Staff in Asia」の2部門です。

JALも、「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」賞を初受賞したと発表しています。

個別の部門ではなく、航空会社自体のランキングはないのかと探してみたらありました。

SKYTRAXの2015年「THE WORLD'S BEST AIRLINES(ベスト・エアライン)」です。

1位はカタール航空、2位はシンガポール航空、3位はキャセイパシフィック航空。

気になる日本の航空会社は、ANAが7位で最上位です。

JALは21位、ピーチが75位です。

この順位では、プレスリリースで発表できないですね。

The World's Top 100 Airlines - 2015

1位 カタール航空
2位 シンガポール航空
3位 キャセイパシフィック航空
4位 ターキッシュ・エアラインズ
5位 エミレーツ航空
6位 エティハド航空
7位 ANA

21位 JAL

45位:デルタ航空

60位:ユナイテッド航空

75位:ピーチ

詳細はこちらでご確認下さい。→ The World's Top 100 Airlines in 2015

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram