今年、ヒルトンのタイムシュアHGVCからの案内で説明会に参加しました。

その時もらった1万円商品券の有効期限が来たので、ママと娘二人でヒルトンに。

説明会は私も参加したのですが、話の内容は購入している物件の価格が値上がりしているので、買い替えは進められずに利用方法などの説明だけでした。

私がHGVCを購入したのが2007年で1ドル125円の時です。

その後はドルが下がり、大損をしたと思っていましたが、グランドワイキキアンのオープン前購入で安い価格だった様で、今はグランドワイキキアンの値上がりと、円安の影響で倍くらいの価格になっていました。

と言っても購入価格の倍で売れるわけではありません。

HGVCは、手数料なども掛かるので売っても半値どころか購入価格の20%位だとか。

売却の話はネット情報です。

この説明会参加でもらった1万円のヒルトン商品券の有効期限が迫り、ママと娘二人でヒルトン新宿に行ったのです。
夕食を3人で食べるには1万円では追加費用が発生するのでと、お菓子を買ってきました。

HGVC説明会参加の商品1 

これは1個400円。

HGVC説明会参加の商品2 

このケーキは800円。

HGVC説明会参加の商品3 

箱に入っているチョコは3,000円。

10,000円の商品券があるので、10,000円以下ではもったいないので、1万円を少し超えた金額でに精算。

なのでこの様な買い物ができたのです。

食べて見ても、千疋屋のスイーツが1個800円ならその価値は解りましたが、これが800円は高いだけ。

期限の迫った1万円のヒルトン商品券の利用ならしょうがないですが、これにこの価格を払う方がいるのですからビックリ。

はっきり言ってもったいないです。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None