航空業界は、現在大きく分けて3つのアライアンスがあます。

アライアンスが同じであれば、他社の上級会員でもラウンジなどの特典は利用出来ます。

ANAを例にすると、ユナイテッド航空MileagePlusのプレミアゴールド会員ならスターアライアンスゴールドなので、ANAスーパーフライヤーズ会員と同等のサービスが受けられます。

現在ANAやJALは、フライトがないと上級会員にはなれないのですが、クレジットカード発行だけで、上級会員になれるのはデルタ航空です。

デルタ航空なら、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すれば自動的にデルタ航空のゴールドメダリオン会員になれるのです。

この方法で上級会員になれば、エアベルリンのキャンペーンでワンワールドの上級会員になれるのです。

ワンワールドの上級会員になれば、JALやキャセイパシフィック航空など、ワンワールド便を利用する時に、ビジネスクラスラウンジを利用することができるのです。

今回紹介する裏技は、エア・ベルリンのキャンペーンです。

クレジットカード発行で、JALのラウンジが13ヶ月間利用出来る裏ワザ!ワンワールドの上級会員になる方法です。 

エア・ベルリン(Air Berlin)は、ドイツの格安航空会社。

2012年3月20日からワンワールドへ加盟しています。
このエア・ベルリンが、他社上級会員からの「ステイタスマッチ」を開催しているのです。

ワンワールド以外の他社の上級会員資格を持つ人が対象で、カードのいスキャン画像などと、エアベルリンの「topbonus」の会員番号を送れば上級会員になれるのです。

「topbonus」は、レッド、シルバー、ゴールド、プラチナと4種類の会員ランクがあり、他社の会員資格に応じて、シルバーかゴールドの資格が付与されます。

資格の有効期限は13ヶ月後まで。

エアベルリンはワンワールドに加盟しているので、ゴールド会員になればワンワールドの上級会員なので、ワンワールドに加盟しているJALのラウンジも利用できるのです。

私の場合はデルタ航空のシルバーメダリオン会員なので、プレミアシルバー会員になれるのです。

これが、デルタ航空のゴールドメダリオン会員なら、プレミアゴールド会員になれるのです。

上級会員になれる期間は90日間で、キャンペーン期間内に一定のプレミア資格対象マイル、またはプレミア資格対象区間を獲得すれば、2015年度の残り期間も会員資格を維持する事ができます。

プレミアシルバーは7,000マイル獲得、または8回のフライト。プレミアゴールドは12,500マイル獲得、または15回のフライトと、通常より少ない数で会員資格が維持できるのです。

このキャンペーンに参加するならまずはデルタ航空のゴールドメダリオン会員に!
デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

カード入会だけで16,000マイルもらえ、入会後一ヶ月以内に10万円以上の利用で2,000マイル。

これだけで、10万円以上のカード利用分も含めると19,000マイル獲得!

詳細はこちらでご確認下さい。→ Frequent flyer remains frequent flyer

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None