ユナイテッド航空のプレミアゴールドになると、自動的にスターアライアンスゴールド会員になれます。

スターアライアンスゴールド会員なら、スターアライアンス加盟航空会社の運航便を利用の際、搭乗クラスに関わらず、同行者1人様とご一緒に世界各地に 1,000ヶ所以上ある空港ラウンジ(ビジネスクラスのラウンジ)が利用できます。

ANAもスターアライアンス加盟しているので、ANAのラウンジも当然利用できます。

旅行の際はANAプレミアムメンバーサービスのプラチナサービスが利用できるのです。

これは、アライアンスが同じなら他の航空会社の上級会員になっても同等のサービが受けられるという事。

今回のクレジットカード発行だけで上級会員になれる裏技は、このユナイテッド航空のマイレージプラスプレミア資格適合チャレンジを利用することで可能になります。

プレミアムメンバーサービスのプラチナサービスが

マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジは、デルタ航空・アメリカン航空・USエアウェイズの会員資格と同等のマイレージプラスプレミア資格になれるキャンペーンです。
私の場合はデルタ航空のシルバーメダリオン会員なので、プレミアシルバー会員になれるのです。

これが、デルタ航空のゴールドメダリオン会員なら、プレミアゴールド会員になれるのです。

上級会員になれる期間は90日間で、キャンペーン期間内に一定のプレミア資格対象マイル、またはプレミア資格対象区間を獲得すれば、2015年度の残り期間も会員資格を維持する事ができます。

プレミアシルバーは7,000マイル獲得、または8回のフライト。プレミアゴールドは12,500マイル獲得、または15回のフライトと、通常より少ない数で会員資格が維持できるのです。

このキャンペーンに参加するならまずはデルタ航空のゴールドメダリオン会員に!

デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

カード入会だけで16,000マイルもらえ、入会後一ヶ月以内に10万円以上の利用で2,000マイル。

これだけで、10万円以上のカード利用分も含めると19,000マイル獲得!

さらに、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会すれば自動的にデルタ航空のゴールドメダリオン会員になれるのです。

ちなみに私はデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードなので、シルバーメダリオン会員なのです。

今年度のマイレージプラスプレミア資格適合チャレンジは申込期限が2015年3月31日までと迫っています。

私がデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードを申し込んだ時の例だと、カードが届く前にデルタ航空のページではシルバーメダリオン会員に切り替わっていました。

過去記事→カードまだ届いていないのに、スカイマイルの上級会員資格 シルバーメダリオンに!

なので今から申し込んでもでも十分間に合います。

詳細はこちらでご確認下さい。→ マイレージプラスプレミア資格適合チャレンジ




●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 タグ
None