自動車税などの支払いで、マイルをためるならnanacoでの支払い!

ANAマイラーにとって、電子マネーnanacoへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードとして「漢方スタイルクラブカード」は人気のカードです。

ですが残念なことに、6月1日利用分から「漢方スタイルクラブカード」からnanacoへのチャージでもらえるポイントが大幅に引き下げるとの案内がありました。

これはANAでマイルをためている友人からの情報。

ネットで調べたのですが公式な発表は出ていません。

漢方スタイルクラブカードが、nanacoチャージへのポイント付与を改悪!

ハガキでの案内です。
「漢方スタイルクラブカード」は、nanacoへのチャージでも最大で1.75%のポイントがもらえたので、雑誌やウェブサイトでも、最強カードとして紹介されていました。

2,000円の利用で通常払いで7ポイント、リボ払いなら9ポイント。

これが、2000円で7ポイントが1ポイントのなるのです。

還元率1.75%→還元率0.25%への改悪です。

0.25%では意味無いですね。

私の場合はJALのマイルをためているので、公共料金の支払は楽天カードからnanacoへのチャージで1%還元です。

楽天カードは年会費無料、新規入会で今なら8,000円分のポイントも。

Edyへのチャージでもポイントがたまるので、楽天での商品購入用に作ったのですが、チャージでの利用のほうが多くなってきました。

漢方スタイルクラブカードの情報、ポイ探ニュースで紹介されていました。→ 漢方スタイルクラブカード、nanacoチャージでのポイント付与率を改悪 ポイント交換単位は改善


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None