最近の東急は勢いがありますね!

渋谷にはヒカリエがあり、さらに再開発で新しいビルの工事が始まりました。

渋谷にはヒカリエ

原宿の神宮前交差点に、東急プラザ 表参道原宿が。

東急ハンズが入っているタカシマヤタイムズスクエアの土地と建物の6割を所有。

銀座の数寄屋橋交差点南西角(旧阪急)も建て替え中で東急百貨店が。

二子玉川再開発や、横浜のみなとみらいも。

そして、今度は何と関西国際空港・伊丹空港の運営権売却入札に名乗りを上げたのです。
小田急・京急・京王・相鉄・江ノ島電などもとは東急の子会社だったのです。

戦後に独占禁止法などで今の形に分社されたのです。

また、2006年までは航空会社も持っていました。

それは、JALに吸収されたJAS(日本エアシステム)です。

その後は2010年までJALの筆頭株主だったのです。

これだけの実績があり、今一番勢いのある会社ですから関西国際空港・伊丹空港の運営権売却入札は東京急行電鉄になる可能性は高いですね。

関西国際空港・伊丹空港を手始めに、本格的に大阪のも進出!

そんなことを狙っているのではないでしょうか!

詳細はこちらでご確認ください。→ 関空・伊丹の運営権入札、東急や住商名乗り

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None