東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、今後10年間で5,000億円レベルの投資の実行を発表しました。

東京ディズニーリゾートは、約5,000億円投資しファンタジーランドを2倍に拡張!ハリーポッターに対抗しアナ雪も?

東京ディズニーランドでは、「ファンタジーランドの再開発」をコンセプトに、ファンタジーランドの面積を約2倍へ拡張し、複数の大型アトラクションやレストラン、ショップを導入。
東京ディズニーシーでは、ロストリバーデルタの南側の拡張用エリアに、複数の大型アトラクションやレストラン、ショップで構成される8つ目の新テーマポートの開発。

アトラクションやエンターテイメントの新規導入やリニューアル。

さらに、混雑の緩和や寒さ・暑さ対策など快適に過ごせる環境の整備などが行われます。。

また、映画「アナと雪の女王」にちなんだ施設を作ることも検討しているとの報道も。

ユニバーサルスタジオがハリーポッターで大人気ですから、アナと雪の女王のテーマパークは本気で考えているのでしょうね。

詳細はプレスリリースでご確認ください。→ 東京ディズニーランド、東京ディズニーシー 今後の開発構想について

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None