デルタ航空の上級会員なら、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

カードに入会するだけで、ゴールドメダリオン会員になれます。

ちなみに私は、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードです。

フライトは少ないので、デルタスカイマイルのJTBの特典や、スカイマークの特典を獲得するために、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードを作りました。

JTBの特典や、スカイマークの特典を獲得するためには、デルタ航空のカードが必要なのです。

過去記事→デルタスカイマイルのJTBの特典 30,000マイル30,000円の旅行クーポンが届きました!

このカードを作ったので、スカイマイルの上級会員資格 シルバーメダリオンになっています。

過去記事→カードまだ届いていないのに、スカイマイルの上級会員資格 シルバーメダリオンに!

デルタ航空ではカードを作らなくても、わずか数回のフライトでゴールドまたはプラチナ メダリオン会員資格を獲得出来るキャンペーンが開催されています。

デルタ航空では、わずか数回のフライトで上級会員になれるキャンペーンを開催!3回のフライトでゴールドメダリオン、5回のフライトでプラチナメダリオンに!
キャンペーンに登録のうえ、デルタ航空またはデルタ・コネクションの往復便を2014年11月21日までにご予約・ご利用することで、上級会員になれるのです。

デルタアメックスゴールドカード会員が、さらに1ランク上のプラチナメダリオン会員になるには、資格取得必要マイル75,000、資格取得対象区間100のいずれかの達成が必要です。

それが、わずか5回の予約および利用でプラチナメダリオン会員になれるのです。

ゴールドと、プラチナの差は大きく、プラチナやさらにその上のダイヤモンドメダリオンになるとChoice Benefitsという特典があります。

これはいくつかの選択肢の中から1つ (プラチナ) か2つ (ダイヤモンド) を選べるというものです。

アップグレード券 (プラチナはリージョナル4枚,ダイヤモンドはリージョナル8枚かグローバル4枚)
グローバルエントリー申請費用 (プラチナは1人分$100,ダイヤモンドは2人分$200)
ラウンジ利用券 (プラチナ4枚,ダイヤモンド6枚)
ボーナスマイル (プラチナ2万,ダイヤモンド2万5千)
$200分のギフトカード (デルタまたはティファニー)
メダリオンステータスの贈与 (プラチナはシルバー,ダイヤモンドはゴールド)

プラチナメダリオン会員になれば、第三者にメダリオンステータス(シルバー) の譲渡が可能になるのです。

今回のキャンペーンは、3回のご予約およびご利用でゴールド メダリオンステータスを獲得。

5回のご予約およびご利用でプラチナ メダリオンステータスを獲得。

このキャンペーンを利用するには、2014年11月21日までにキャンペーンへの登録が必要です。

ANA・JALで修行して上級会員を目指す人は多数いますが、海外出張などでデルタ航空を利用する事がある方には、お勧めのキャンペーンです。

詳細はこちらでご確認ください。→ わずか数回のフライトでゴールドまたはプラチナ メダリオン会員資格を獲得

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ