ANAとJR東日本は、ANA国内線機内販売で、電子マネー「Suica」による支払いができるサービスを、10月1日よリ始めると発表しました。

ANAは、国内線の機内販売でSuicaの利用が可能に!ANAマイルとSuicaポイントの2重取りも可能に!

ANAでは、昨年7月から楽天の電子マネー「楽天Edy(エディ)」に対応しています。

今回新たに交通系電子マネーの導入で、ますます便利になります。
Suicaは国内の交通系電子マネーと相互利用サービスを行っているので、「PASMO」、「Kitaca」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の利用も可能です。

JR東日本が運営している「Suicaポイントクラブ」に事前登録(無料)している場合は、支払い200円ごとに1ポイントの「Suicaポイント」が貯まり、併せてANAのマイレージカードを提示すると、同時にマイルも貯まるので、SuicaポイントとANAマイルの2重取が可能なのです。

また、ANA機内販売Suica導入記念サ-ビスキャンペーンも開催されます。

10月1日から31日の期間中に、ANA国内線機内販売の支払いにSuica等の交通系電子マネーを利用された方に、「Suicaのペンギンオリジナルしおり(非売品)」がプレゼントされます。(なくなり次第終了)

詳細はANAのプレスリリースでご確認ください。→ ANA国内線機内販売でSuicaがご利用いただけるようになります。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
ANA