JALは、2014年7月23日から始まった、国内線初の機内インターネットサービス「JAL SKY Wi-Fi」の利用券を、JALマイレージバンクのマイルで交換できる特典サービスを10月1日から始めると発表しました。

JALは、「JAL SKY Wi-Fi」利用クーポン特典をミニマイル特典に追加!上級会員には無料で最大40枚提供!

国内線の「JAL SKY Wi-Fi」に加え、国際線Wi-Fiサービスの利用券の特典交換も同時に始まります。

国内線は1,200マイルで60分の利用券が2枚、国際線は2,000マイルで24時間の利用券1枚です。

いずれも発行月から最大6カ月間有効。

特典交換は2014年10月1日から、利用クーポン特典の提供は11月1日からです。

申し込みは、JALホームページ内の、2,000マイルから特典交換 JAL ミニマイル特典のページからとなります。

また、上級会員には「JAL SKY Wi-Fi」の利用券が無料で提供されます。
提供される枚数は、ダイヤモンド会員とプレミア会員が40枚、サファイア会員が25枚。

これは自動的に送られてくるのではなく、事前申し込みが必要で、10月1日より。申し込みや登録方法等の詳細は対象会員に案内が通知されます。

券に交換できる特典サービスを導入します。特典交換は2014年10月1日から、利用クーポン特典の提供は11月1日からです。

利用クーポン特典はダイヤモンド会員、JGCプレミア会員、サファイア会員を対象に、「JAL SKY Wi-Fi」の60分利用券として電子クーポン「JAL SKY Wi-Fiパス」を提供します。ダイヤモンド会員とJGCプレミア会員は40枚、JMBサファイア会員は25枚です。利用前に「JAL SKY Wi-Fiパス」利用の申し込みが必要で、こちらも10月1日からとなっています。

詳細はプレスリリースでご確認ください。→ 「JAL SKY Wi-Fi」JALマイレージバンク会員への特典サービス開始


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
JAL