今月15日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにオープンしたウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは大人気!

ハリー・ポッターに次は、新テーマパーク!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは沖縄県名護市に新たなテーマパークを建設?

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに必ず入場できる入場確約券もあのですが、予約画面に進んでみると、夏休みはほぼ全滅です。

首都圏からツアーに申し込む人の数が5倍以上に増えているとか。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは現在の場所ではこれが限界とか。

敷地面積の問題からこれ以上新しいアトラクションを作るのは、厳しい状態なのです。

そこでどうするのか、沖縄県名護市に日本で2つ目のテーマパークの建設を検討しているのです。
東京からユニバーサル・スタジオ・ジャパン行く事を考えると、大阪にあるより沖縄にあった方が魅力的ですよね。

沖縄は、もとから旅行客が多く、美ら海水族館をはじめとした観光施設が多くあります。

しかし、大型テーマパークは一つもないので競合が少ないのです。

土地の問題も解決しますよね〜。

ネオパーク・オキナワ一帯が候補地となっており、開発費用は200〜300億円程度。

年間280万人の入場客を見込んでいるとのことです。

これは、琉球新報(沖縄の新聞)にでていたニュースです。

詳細はこちらでご確認ください。→ USJ進出検討 沖縄の魅力発信する好機


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram