私の会社の同僚で、毎年ラスベガスに行ってる人がいます。

聞いたらANAの特典航空券で航空券は無料、ラスベガスのホテルは、ギャンブルに、一定のお金を遣うとホテル代も無料とのこと。

儲かってはいないそうなのですが、毎年行っているので、儲けたぶんを注ぎ込み、ホテル代は浮いているとのことでした。

ANAの特典航空券を毎年獲得しているので、出張が多いのかと思ったら年数回。

どうやって特典航空券を獲得しているのか聞いたらカード利用とのことでした。

彼は営業職なので、クライアントの食事とかが経費で落とせるのです。

当然ながらANAカードでためているのかと聞いたらANAではなくユナイテッドでためてるとのことでした。

ANAの特典航空券で毎年ラスベガスに行ってる会社の同僚は、ANAカードではなく他社のカードでANA特典航空券を獲得しているのです。

ANAは、100円1マイルですがユナイテッドなら100円1.5マイルたまるのです。
調べてみると、MileagePlus ダイナースクラブファーストだと、国内でのご利用100円=1,5マイル相当、海外でのご利用100円=2マイルたまるカードが有るのです。


営業だと、経費が使えるのでその金額大きいようです。

経費で月30万以上の利用プラス個人利用で夫婦二人分獲得です。

出張でたまるANAのマイルもANAではなくユナイテッドにためてるそうです。

この話を聞いて、陸マイラーならMileagePlusでためてANAを利用、これもありだと思いました。

デルタ航空をサブに貯めているのは航空会社を指定できない格安ツアーで海外に行った時、デルタ航空だったからです。この時の利用航空会社がユナイテッドだったら?

MileagePlusでため他方がお得かもと思ってしまいました。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None