燃油サーチャージ、高いですよね〜。

格安航空券を見ると、航空券より燃油サーチャージの方が高額な場合も多いですから。

私は、ANAアメリカン・エキスプレス・カードを持っていたのですが、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードに切り替えました。

ANAマイレージクラブのクレジットカード退会なので、ANAマイレージクラブの退会となってしまったのです。

ANAに電話をし確認すると、新規にまたANAマイレージクラブのカードに申し込めば、今までたまっていたマイレージ引き継げるとのことでした。

なので、どのANAカードが好いか調べていて思ったのが、この際ユナイテッド航空のカードに切りかえてしまった方がお得かもと思ったのです。

ユナイテッド航空のマイレージプラス(MileagePlus)は、アカウントの利用がない期間が18か月を超える場合に失効します。

ですがクレジットカードがあれば問題ないですね。

カード利用でマイルが加算されますから。

また、ユナイテッド航空のマイレージプラスで、ANA便も利用出来ます。

しかも、国際線の場合は燃油サーチャージは免除(無料)です。

クレジットカードも、ユナイテッド航空やデルタ航空などは、100円で1.5マイル貯まるカードもありますから。

私の場合、メインがデルタ航空で約36万マイル、サブでJAL、7万マイルたまっています。

ANAは、退会前のマイル数は2,000マイルくらいしかなかったのでそれほど痛くはありませんから。

ANAでマイルをためている方は、ナイテッド航空のマイレージ・プラスお勧めです。

 
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 タグ
None