世界最大の航空機「Airlander」がイギリスで公開されました。



これは、現在の民間機最大、総2階建てのエアバスA380やボーイング747-8と比べても、60フィート、約18.3メートル長く、An-225よりも30フィート、9.1メートル長い機体です。

また、1回の離陸で地球2周が可能なのです。
これって飛行機ではなく飛行船でしょ?と思うかもしれませんが、飛行機、ヘリコプター、ホバークラフトを掛け合わせた機体で、アメリカ空軍向けに開発され多飛行機なのです。

ですが、予算の都合からこの計画が破棄され、現在は氷、陸、海など滑走路がなくても離着陸ができる機体として開発がつづけられています。



この初飛行には、ヘヴィメタルバンド「アイアン・メイデン」のヴォーカルで、パイロットでもあるブルース・ディッキンソンさんなどセレブリティが搭乗する予定で、その初飛行に招待される応募も開始されているそうです。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None