デルタ航空のスカイマイルは、 JTB 国内パッケージツアー旅行券に交換できます。

1年間にクーポン券へ交換可能な最大マイル数は30,000マイルで、クーポン券への交換は最低10,000マイルから、10000マイル単位となります。

また、スカイマーク国内線の特典航空券も獲得できるのですが、いずれもスカイマイル提携クレジットカード保有本会員の方の特典なのです。

なので、私はデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードを作りました。

年会費は12,000円+消費税です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードだと年会費26,000円+消費税

ゴールドカードなら、デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」になれるのです。

デルタ スカイマイルで、JTB旅行券やスカイマークの特典航空券を獲得するには提携クレジットカードが必要なのですが、カード選びは慎重に。1

ゴールドメダリオン会員は、スカイチーム・エリートプラス会員になれるので、エコノミークラス利用でもスカイチームのビジネスクラスラウンジが利用できます。

デルタ スカイマイルで、JTB旅行券やスカイマークの特典航空券を獲得するには提携クレジットカードが必要なのですが、カード選びは慎重に。2
ゴールドとの年会費の差は14,000円、迷ったのですが、数年に1度しか使うチャンスがないので普通カードにしました。

後で気がついたのですが、デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード
は 、以前よりサービスが充実しているのです。

年間計3回まで「デルタ スカイクラブ」ラウンジ使用料が無料なのです。

デルタ航空の「デルタ スカイクラブ」は1回50ドル払えば利用できるのですが、それが3回無料なのです。
また、年間ご利用回数を超えた場合も、3,000円(税抜、2014年4月1日〜)で使えるのです。

これで年会費、初年度半額返金(利用金額20万円以上)

翌年からも年会費(税抜)18,000円です。

さらに、100円=1.3マイルの高い還元率と、毎年カード更新時にボーナスマイル3,000マイルもらえるのです。

この条件を良く見ると、デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードの方が良かったのではと思います。 

シルバーメダリオン会員になれる! デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

スカイチームビジネスクラスラウンジが使える!ゴールドメダリオン会員に!
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None