サービス産業生産性協議会は、2013年度JCSI(日本版顧客満足度指数)を発表しました。

年間の顧客満足度(CS)総合で1位になったのは、「東京ディズニーリゾート」です。

これは、4年ぶりの1位返り咲きです。

第2位は、「劇団四季」、第3位は「帝国ホテル」。

航空業界の最上位は、シンガポール航空の25位(国際便)、スターフライヤーの42位(国内便)です。

ジャンル別に詳細を見てみます。

国内交通
「スターフライヤー」が4年連続CS1位となっています。
2位も、ANA・JALではなく、「ソラシド・エア」なのです。

「スターフライヤー」が4年連続CS1位となっています。


国際航空
「シンガポール航空」が5年連続CS1位。
2位に、JALがランクインしていました。

「シンガポール航空」が5年連続CS1位
顧客の期待度ではANAが1位、ロイヤルティでJALが1位、ANAが2位となっていました。

ホテルは、「帝国ホテル」が5年連続CS1位、総合でも3位ですから凄いですね。

2位はオークラ、3位がヒルトンでした。

出典:2013年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査結果

詳細はこちらでご確認ください。→ 2013年度JCSI(日本版顧客満足度指数)年間発表


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None