カードでの支払いでポイント3倍のAMEXスカイトラベラーカードと、5倍のAMEXスカイトラベラープレミアカードは、対象となる航空会社、旅行会社を、2014年2月より拡大しました。




対象の航空会社は26社です。

アシアナ航空、アリタリア-イタリア航空、ヴァージン アトランティック航空、エア タヒチ ヌイ、ANA、エールフランス航空、エティハド航空、エバー航空、エミレーツ航空、オーストリア航空、ガルーダ・インドネシア航空、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、KLMオランダ航空、シンガポール航空、スイス インターナショナル エアラインズ、スカンジナビア航空、スターフライヤー、大韓航空、チャイナエアライン、デルタ航空、日本航空、フィリピン航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ ドイツ航空。

対象旅行会社も3社に増えました。
日本旅行、アップルワールド、トップツアーです。

日本旅行とトップツアーはウェブサイトと店舗での購入が対象で、上記対象航空会社の航空券のほか、前払いのホテル代、JR等のチケットの購入も対象。アップルワールドは前払いのホテル代のみ対象です。

スカイトラベラーカードでポイントを貯め、マイルに移行する場合は注意点が有ります。
ポイントが3倍・5倍となるのは、年間200万円まで。

マイルに交換できる提携航空会社14社で、ポイントがたまる航空会社とマイルに交換できる航空会社は異なリます。

マイルに交換出来る航空会社。

アリタリア-イタリア航空、ヴァージン アトランティック航空、ANA、エティハド航空、エミレーツ航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、スカンジナビア航空、タイ国際航空、チャイナエアライン、中国南方航空、デルタ航空、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ。

さらに、ANAへのポイント移行には、別途参加登録費が必要です。
(年間5,000円+消費税、2年目以降自動更新)。年間80,000ポイントまで。

私の弟はインドに単身赴任。

上手くカード使い分けてるようです。

このように条件が合う人ならとてもお得なようです。

詳細はこちらでご確認ください。→ アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード 

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 タグ
None