アメリカ西海岸までの燃油サーチャージは47,000円もするのです。

なのでサーチャージ込みで往復77,000円〜は格安ですね!

デルタ航空 東京発 米国西海岸行き

しかもデルタ航空の米国西海岸行き割引運賃は、成田より羽田の方が安いのです!
ノースウエスト航空の時代は、魅力的なキェンペーンが多かったのですが、デルタ航空になってからはほとんど無くなりましたよね〜。

今日もなにかキャンペーンは行われていないかとデルタ航空のページを見たのですが、割引運賃しかありませんでした。

でもそこでちょっと気になったのが東京発 米国西海岸行きの運賃です。

最低運賃 ¥77,000 往復

これは、成田・羽田からラスベガス・ロサンゼルス・サンディエゴ・サンフランシスコ・シアトル・ポートランドへの運賃です。

出発日は年内12月25日までと来年の1月7日〜3月20日まで。

成田発エコノミークラスの往復運賃
平日運賃40,000円 燃油サーチャージ47,000円 合計87,000円

羽田発エコノミークラスの往復運賃
平日運賃30,000円 燃油サーチャージ47,000円 合計87,000円

羽田の方が1万円安いのです。

上記料金なのですが、週末は追加運賃が必要で、片道100,000円プラスとなります。

今ならな羽田からアメリカ西海岸が往復30,000円!と書いた方が魅力的に見えると思うのですが。
「東京発 米国西海岸行き エコノミークラス - ¥77,000 より 往復運賃」という表記のしかたは、まるでウェブで英文を日本語に訳しただけのような書き方ですね。

日本に対するやる気のなさが出ています。

詳細はこちらでご確認ください。→ デルタ航空 東京発 米国西海岸行き

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None