バニラ・エア(現エアアジア・ジャパン)は、都内で記者発表会を行い、フライトアテンダント・ゲストサービススタッフの制服や、機体デザイン、運航路線、料金体系などを発表しました。

制服はバニラエアのブランドカラーのブルーを基調としたシンプルなデザインです。

バニラ・エア1
バニラエア機体のデザインはブルーかと思ったのですが、イエローを基調としたデザインです。

バニラ・エア2

よく見るとロゴにもイエロー使われていましたね。

運航路線は、12月20日からは東京(成田)-沖縄(那覇)線、台北(桃園)線の2路線。

2014年1月29日より東京(成田)-札幌(新千歳)線、3月1日より東京(成田)-ソウル(仁川)線。

また、2014年1月29日より東京(成田)-台北(桃園)線、3月15日より東京(成田)-沖縄(那覇)線で深夜便の運航も行われます。

料金体系は3体系、「コミコミバニラ」「シンプルバニラ」「わくわくバニラ」で、サービスなどの違いです。

運賃は「シンプルバニラ」が基本です。

東京(成田)-台北(桃園)線 10,000円~
東京(成田)-ソウル(仁川)線 8,000円~
東京(成田)-沖縄(那覇)線 7,500円~
東京(成田)-札幌(新千歳)線 5,500円~

「シンプルバニラ」20kgまでの受託手荷物無料、予約変更2000円、払い戻し不可、みんなで割、座席指定300円。

「コミコミバニラ」シンプルバニラに追加料金2,500円。予約変更500円、払い戻し3,000円、みんなで割、座席指定無料。

「わくわくバニラ」預け入れ手荷物 有料(20kg 1,000円~) 、予約変更可能、払い戻し不可、座席指定300円。

バニラ・エア3

この発表会で、同時に職員も募集しているとのことでした。

『Vanilla Air』公式Facebookページ
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ