航空機向けインターネット接続プロバイダーのGogoとアマゾン・ドットコム(Amazon.com)は、料金の支払い手続きで提携関係を結んだことを発表しました。

機内WifiサービスGogo、アマゾンと提携
この提携により、今後機内でのインターネット接続使用料の支払いは、アマゾンで払うことができるようになります。

利用者はアマゾンに登録してあるアカウントをそのまま使えるので、「支払い方法」や「請求先情報」の手続きが省略できるのです。

このインターネット接続サービスは、アメリカン航空、USエアウェイズ、エア・カナダ、デルタ航空、ユナイテッド航空、ヴァージン・アメリカなどで利用可能です。

航空会社未定の格安ツアーだと、日本の航空会社ではなくデルタ航空やユナイテッド航空になる場合が多いので、こんな時は便利になりますね。

外資の航空会社だと、日本語で丁寧に教えてくれるとは思えないので。

詳細はAFPBB Newsでご確認ください。→ 機内WifiサービスGogo、アマゾンと提携 料金支払いで

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram