これは、トリップアドバイザーが、同サイトに投稿された日本語クチコミでの評価をもとに発表した「行ってよかった海外観光スポット2013」です。

気になる第1位は、なんと3年連続で第1位なのです。

答えはこちらです。

アンコール・ワット1 
なんだ〜この廃墟はといった感じですね。

アンコール・ワット2 

これで分かりますか?

アンコール・ワット3 

気になる第1位はアンコール・ワットなのでした。

カンボジアのアンコール・ワット、3年連続で第1だなんて、行ってみたくなりますよね。

2位はボリビアの「ウユニ塩湖」、

3位はペルーの「マチュ・ピチュ」、

4位はフランスの「ルーブル美術館」、

5位はイタリアの「最後の晩餐」です。

トリップアドバイザーによると、ランキング全体の傾向としては、昨年にひき続きヨーロッパの観光スポットが32ヶ所と過半数を占めたそうです。

国別ではハワイを含むアメリカが最多の11ヶ所、スペインが6ヶ所、イタリア、トルコ、フランスが5ヶ所と続きました。

また、50スポットのうち31ヶ所が世界遺産に登録されています。

詳細はこちらでご確認ください。→ 行ってよかった 日本人に人気の海外観光スポット 2013 【トリップアドバイザー】

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None