ANAは、6月3日から、貯まったマイルを利用して、世界で高い評価を得ている三ツ星レストラン「ジョエル・ロブション」、「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」で食事できるサ-ビスを開始すると発表しました。

ANAでは、ホテル宿泊やマンション購入など、貯まったマイルを日常生活で利用できる「ク-ポン特典」のサービスを2012年より開始しています。

今回は、国内航空会社として初の試みとなる「ジョエル・ロブション」との提携サービスが導入されます。

1万5000マイルで、ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションのコースランチ2人分、

3万マイルでラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションのコースディーナ―2人分か、ジョエル・ロブションのコースランチ2人分、

6万マイルでジョエル・ロブションのコースディナー2人分となります。

マイルでお食事なんてもったいない気もしますが、有効期限か切れそうな時はアリですね。

ちなみに私は(ママさんですが)コンラッドの1万円の利用券、期限切れでパーになってしまいました。

マイルを利用して高級三ツ星レストランで食事できるサービス!

詳細はプレスリリースでご確認下さい。→ 貯まったマイルで交換できる特典が更に充実します。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 タグ
None