東日本大震災で被害を受けた「スパリゾートハワイアンズ」(福島県いわき市)に、新たに地上10階建ての「モノリスタワー」(120室500人収容)が完成しました。

昨年10月に一部再開した施設および、改修を進めていた大型プール「ウォーターパーク」と合わせ、2月8日(水)に全館で営業が開始されます。
全館で営業が開始されるだけでもやっと復興だと思うのですが、このタイミングで500人収容の新ホテル「モノリスタワー」が誕生するなんてビックリです!

約11カ月ぶりとなる全面営業に向け、支配人は「約半世紀前の炭鉱閉山に続き、震災は第2の転換期。

グランドオープン後は『きづなリゾート』を新コンセプトに、家族や大切な人がつながる場所と時間を提供していきたい。

東北復興のシンボルとなれるよう頑張ります」と、力強く語ったそうです。

新館は、建物全体がハワイムード一色。

ハワイアンキルトやアート作品が置かれた客室は、小上がりとフローリングからなる「スタンダードルーム」、二段ベッドを備えた「ファミリーロフト」など、さまざまなタイプがそろっているそうです。

半露天風呂の温泉は、もちろん源泉かけ流し。

レストランでは、仏の三ツ星レストランで修行経験のある料理長が腕を振るうフレンチポリネシア料理がバイキングで楽しめる。

詳細はこちらでご確認ください。→ MonolithTower:モノリス・タワー(スパリゾートハワイアンズ新ホテル)



プレミアムカードなら通常年会費: 399米ドルかかるプライオリティ・パスが、ただでもらえます。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None