SMAPのメンバー5人が、個人的に4億円以上を日本赤十字社に寄付したそうです。

これは、SMAPとして寄付したものではなく、5人が震災直後からプライベートで別々に寄付したとのことです。

21日に生放送された「SMAP×SMAP」の出演料も全員が全額赤十字に寄付。

草なぎが27日放送のFNS音楽特別番組の出演料を寄付していることが明らかになっており、SMAPは物心両面で被災地の人々を全力サポートしています。

SMAPとして話し合っての寄付ではなく、自発的にプライベートで送ったため金額はそれぞれ違うそうですが、5人の総額で4億円を超えているということです。

また、今放送されている「日本の力を、信じてる」をテーマにした新しいACの広告でも「あなたはどんなときでも一人じゃない。僕らがみんなついています」「互いに譲り合い、助け合いながら強く未来を信じて、今一つになるとき」と被災者を励ましています。

メンバーは「自分にできることをしただけ」とこれまで義援金を送ったことは一切明かしておらず、所属のジャニーズ事務所でも「寄付をさせて頂いたことは事実ですが、気持ちですので、公表は控えさせて頂きます」と寄付は認めているが、金額などは公表していないそうです。

SMAPのメンバー5人は、パフォーマンスや売名行為ではなくほんとに個人的に被災者を心配して寄付しているのです。

この金額はスゴイですが、これだけ儲けられたのも日本が元気だったからですね。

このように恩返しをするのはさすがだと思いました。

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None