昨日の大地震、皆さん無事でしたか?

東京はこのような時に交通機関が麻痺し悲惨な状態になることがわかりました。

私の会社から東京メトロ地下鉄、JR経由で約1時間の通勤が徒歩6時間となりました。

話は戻ります。

ANA(全日本空輸)今年度、旅客数で初めて日本航空を抜き、国内航空会社の首位に立つことが確実になりました。

両社が10日までに発表した1月の輸送実績によると、昨年4月から10カ月間の累計旅客数で全日空がリード。

残り2カ月も優勢は動かないとみられています。

国内線と国際線を合わせた1月までの累計旅客数はANA(全日空)が3656万1627人で、JAL(日航)を30万人ほど上回りました。

会社更生手続き中の日航が経営再建に向け、路線を3割強削減したことが背景にあるとのことです。

撤退が本格化した昨年10月以降、毎月の旅客数は一度も首位を奪えていません。

日航の年間旅客数は、旧日本エアシステムと経営統合した2002年度で全日空を1000万人以上も上回っていました。

しかし、その後の経営悪化で差は次第に縮小。

2位転落について、JAL(日航)関係者は「路線を絞ることで利益率は向上した。今は早期再生を目指すのみだ」と強調しています。

詳細はこちらでご確認ください。→ 今年度の旅客数、全日空の首位確実=10カ月累計で日航抜く☆訂正

【無料CMモニター登録】アニメーションCMを見てポイントGet!現金・マイルに交換♪

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None