これは日本の話しではありません。海外の航空会社の話です。

しかも東日本大地震前に下書きしていたものなので少し古い情報です。

今の日本では、半端なマイルを地震のための募金に使いことが第一でしょうが、海外では色んな使い道があるのですね。

米ウォールストリートジャーナル紙のラジオ番組「WSJディスモーニング」は2011年3月7日の放送で、航空会社が乗客の搭乗距離に比例してポイントを提供する「マイレージサービス」のなかでも一風変わったものを紹介しました。

航空業界担当のスコット・マッカートニー記者によると、ポイントに応じて美容整形や植毛を受けられるプランもあるということです。

フィンランドのフィンエアーでは「豊胸手術」サービスも特典として用意されているのです。

300万ポイントで、提携している「ノードストローム病院」での手術を受ける「権利」と交換できるそうです。

また米ハワイアン航空は、たまったポイントをラスベガスのカジノで使えるチップと交換できるサービスを提供しているそうです。

マイルはもはや電子マネーに近い存在なので、特典に何があってもおかしくないですよね。

ただ、どうせなら現金では買えないものがマイルなら獲得出来るといった稀少性があったほうが価値があがると思うのですが。

詳細はこちらでご確認ください。→ 航空会社のマイレージで豊胸手術も : J-CASTニュース



プレミアムカードなら通常年会費: 399米ドルかかるプライオリティ・パスが、ただでもらえます。

【無料CMモニター登録】アニメーションCMを見てポイントGet!現金・マイルに交換♪

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None