デルタ航空とスターバックス・コーポレーションの一部門であるシアトルズベストコーヒーは3月2日、DL太平洋路線の機内で淹れたてのコーヒーの提供を開始しました。

今後は太平洋路線だけでなく、DLとデルタコネクションが運航する全便で提供する計画で、日本/アジア路線では3月15日から提供されます。

DLによると、これは20億米ドルを投じる顧客サービス向上の取り組みの一環。

また、シアトルズベストコーヒーにとっては、年間1億6000万人以上のDLの旅客に対してコーヒーを提供することで認知向上をはかるねらいだそうです。

今はマクドナルドとかでも珈琲はおいしくなりましたよね。

昔のように煮立ったまずいコーピーはあまり見かけませんね。

なので、機内でも淹れたての美味しいコーヒーが飲めるなら嬉しいことですね。


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None