決まりごとなのですが、飛行機に搭乗後は、客室乗務員のシートベルトやライフジャケットの装着の説明が初めにあります。

通路に立った客室乗務員たちがビデオと一緒にデモンストレーションしながら使い方を説明してくれます。

真剣に見ている方はほとんどいませんね。

ですが、これが美人CAによるショー形式の説明というかダンスだったら!

少しは興味あり?

フィリピンのセブ・パシフィック航空では客室乗務員たちがなんとレディ・ガガの曲に合わせて踊りながら実演してくれるのです。

曲はLady Gagaのジャスト・ダンス"Just Dance"。

フィリピンのセブ・パシフィック航空では、実験的に行ったそうですが、乗客は拍手喝采。

私も映像見ましたが、ショーといった感じで、これなら説明をじっくり見ますね。

子供たちも大喜びでしょう!



詳細はこちらでご確認ください。→ 踊るキャビンアテンダント!シートベルト装着をレディ・ガガのダンスで実演(動画)
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None