米格安航空会社のサウスウエスト航空は、競合のエアトラン・ホールディングスを現金と株式交換を組み合わせて10億4000万ドルで買収する方針を発表しました。

エアトラン普通株1株当たりでは7.69ドルに相当。転換社債を含む総額は約14億ドルです。

サウスウエスト航空のゲリー・ケリー最高経営責任者によると、米南部アトランタを拠点とするエアトラン買収により、サウスウエストの路線網はニューヨーク・ラガーディア空港やボストン・ローガン空港など米東部の主要航空に拡大するほか、カリブ海やメキシコなどへの運航が可能となるそうです。

買収案は今後、両社株主や司法省の承認を待つことになるそうです。

買収のニュースを受け、米株市場でエアトランの株価は一時67%急上昇。サウスウエストは11%高。

詳細はこちらでご確認ください。→ 米サウスウエスト航空がエアトランを10.4億ドルで買収へ
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None