全身透視スキャナーで全部見えちゃう、と米国で大騒ぎになってましたが、そのスキャン画像はその場ですぐ破棄される、ということでした。

しかし、なんとフロリダのあるチェックポイントから何千というスキャン画像がこっそり保存されていることがわかったそうです。

運輸保安局は空港の全てのボディスキャナーは画像をテストやトレーニングのために保存できる状態にしておかなければならない、と発表。

ということは、ぼんやりセミヌードの自分の画像が米国政府のコンピューターのどっかに保存される可能性があるってことですね。

日本ではどうなるのでしょうか?

特定の有名人の画像をこっそり盗んで大儲けなんてことを考える人がいるかも知れません。

とりあえず私はどうでもいいですが。

詳細はこちらでご確認ください。→ 米国政府はあなたのセミヌードに興味あり!?
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ