マナーや常識のない方が同じ飛行機に乗っていると、とんでもない迷惑をこうむることがあるので困りますよね。

これは防ぎ用がないですから。

アメリカ・アトランタ空港でちょっと変わった理由で飛行機が遅延したというニュースがありました。

飛行機で恐ろしい目にあうとなると普通は命の危険に直結しそうなものですが、ちょっと別の意味で恐怖を感じたため、全員が飛行機を降りることになったのです。

なんと機内の荷物棚の上からポトポトと落ちてきたのはウジ虫。

当然機内の乗客はパニックとなり、乗務員が完全に除去をするため乗客を全員降ろすことになったそうです。

飛行機の機内で、ウジ虫が降ってくるなんて!

ありえない環境で、変な虫がいたらホントにビックリしますよね。

ウジ虫が発生した原因は、乗客の一人が持ちこんだ腐った肉だったそうです。

原因となった肉を持ってきていた乗客は別のフライトで飛んだようですが、なぜ肉を持ち込めたかのかはわかってないそうです。

腐った肉をウジ虫ごと持ち込むというのも、ある意味テロ行為のように思えるのですが、そのあたりの経緯は明らかにはされていないようです。

詳細は、らばQでご確認ください。→ らばQ:飛行機の棚の上からポトポト…恐怖に凍りつく乗客
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None