ANA(全日空)全日本空輸が8日発表した2月の旅客輸送実績によると、国内線旅客数は前年同月比3.8%増の290万494人だったそうです。

春節(旧正月)を利用した中国からの訪日観光客が増え、国内移動したことも寄与。

2007年9月以来2年5カ月ぶりに前年を上回ったとのことと。

国際線は、20.2%増の34万647人となり、7カ月連続のプラス。国際線と国内線の接続利用で需要が増えたそうです。

やっと景気が良くなって来たのでしょうか?

詳細はこちらでご確認ください。→ 全日空国内線旅客3.8%増 
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None