飛行機が禁煙、ハワイも禁煙で、たばこを吸う方のハワイ旅行は厳しい状態となっています。

昨年は、電子タバコが発売され、私も購入したのですが、なんと煙がですので公共の場所では据えないのです。

会社でも喫煙所で電子たばこを吸うようになってしまい結局普通のタバコに戻ってしまいました。

電子タバコは中国のメーカーで、JTのような日本のメーカーが作ってくれればもっといいのが出来るにと思っていたのですが、ついに発表されました。

しかも電子タバコの日本の状況を考え火を使わず煙も出さないタバコです!

JTが東京限定で5月から売り出す「ゼロスタイル・ミント」

日本たばこ産業(JT)は5月中旬、火を使わず煙が出ないたばこ「ゼロスタイル・ミント」を発売するそうです。

たばこの葉が詰まった専用のカートリッジをパイプ状の本体に差し入れて吸う「かぎたばこ」で、周りへの煙やにおいを気にせずに、たばこの味や香りを楽しめるということです。

東京限定で売り出し、販売地域を順次、広げる計画。

ニコチンは軽めのたばこの20分の1程度で、呼気からのにおいも気にならないとしているそうです。

本体1本とカートリッジ2本入りは税込み300円、詰め替え用のカートリッジ4本入りは400円。

電子タバコは煙がでるという見た目を重視され、ニコチンは日本使用は入っていません。

JTの新商品は煙も出ずニコチン入り!

すった感じを重視しているようです。

タバコは今後値上げするようなので、期待大です。
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None