日本損害保険協会は25日、3月1日から始める自動車損害賠償責任(自賠責)保険のキャンペーンキャラクターに、女優の倉科カナさんを起用すると発表しました。

倉科カナさんは、まるでウェルかめのなみさんのように明るくしっかりした方です。

気取りもなく誰に対しても笑顔を振りまき、とても性格がいいと言うか売れっ子スタートは思えない感じだそうです。

都内ホテルで行われた記者発表会に登場した倉科さんは、交通事故被害者を救済する同保険の普及に向けて「自賠責保険の必要性を呼びかけたい」と意気込みを語っていました。

キャンペーンのコマーシャルでは、倉科さんが「交通事故の被害者を守るためすべての車やバイクに義務づけられています」と加入を呼びかけます。

交通事故は怖いですよね。

倉科カナさんの呼びかけどうり、特に車検のない50cc以下のバイクや原付をお持ちの方はナンバープレートのシールで確認してください。

詳細はこちらでご確認ください。→ 自賠責保険のキャンペーンキャラに「ウェルかめ」の倉科カナさん

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None