長かったですね、デルタ航空とアメリカン航空の攻防。

デルタ航空との提携で決まりだと発表されたと思ったらまたアメリカン航空との提携。

やっと決着がつきました。

日本航空(JAL)は本日、米デルタ航空との提携交渉を打ち切り、米アメリカン航空との提携を維持することを正式に決めました。

昨年9月に表面化した米航空2社の日航争奪戦は、日航と同じ航空連合「ワンワールド」に所属するアメリカンがこれまでの提携関係を継続、強化することで決着です。

この件に関しては、稲盛和夫会長が、航空連合移籍による混乱が収益減につながるとの懸念を示したことが大きいですね。

日航とアメリカンは今月中旬をめどに、米独占禁止法の適用除外(ATI)を米政府に申請するそうです。

ATI取得後は、日米を結ぶ太平洋路線で料金やダイヤの調整ができるなど、事業統合に近い効果が期待できるそうです。

詳細はこちらでご確認ください。→ <日航>アメリカン航空との提携強化を発表 
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None