2010年01月の記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


月別アーカイブ:2010年01月

2010年01月の記事一覧。ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。
No Image

2010-01-31 JAL情報
JAL 国内線特典航空券 ふたりから!おとくdeマイルキャンペーンは、2010年2月1日から受付開始です! ふたりから!おとくdeマイルキャンペーンは、例えば、JAL東京-沖縄の往復普通席、2名で通常30,000マイル必要なのが、2名で通常17,000マイルと、通常より13,000マイルもお得に特典航空券が獲得できるキャンペーンです。 その2010年度の2010年4月1日(木)~2010年6月10日(木)【ご搭乗日】の受け付けが2月1日から始まります! ※...

記事を読む

No Image

2010-01-31 ANA情報
全日本空輸(ANA)が29日発表した2009年4~12月期決算は、売上高が9237億円(前年同期比16.6%減)、本業のもうけを示す営業損益は378億円の赤字(前年同期は403億円の黒字)、最終損益は351億円の赤字(同94億円の黒字)と、大幅な減収減益となったそうです。 新型インフルエンザの直撃に加え、景気後退によるビジネス需要の減少が響いたようです。 売上高も国内線、国際線ともに前年同期実績を下回ったそうです。 特に、国際線は...

記事を読む

No Image

2010-01-30 ニュース
千葉・成田空港上空で2008年9月、離陸直後のエア・インディア機のエンジンが大規模に損傷し、地上に金属片が落下したトラブルについて、運輸安全委員会は29日、エンジンの低圧タービン内の「静翼」が腐食していたとする報告書をまとめたそうです。 報告書によると、破断した静翼の外側には酸化防止加工が施されていたが、内側ではこうした対策がとられていなかったとのことです。 このため、内側から腐食が進んで破断した一つの静...

記事を読む

No Image

2010-01-30 ニュース
ドイツ南部のミュンヘン国際空港で20日午後3時半ごろ、乗客の手荷物検査で爆発物探知機が反応したにもかかわらず、該当する荷物の持ち主の男性がそのまま搭乗口へと走り去ったことから、空港が3時間閉鎖される騒ぎがあったそうです。 警察当局によると、探知機が反応したのはノートパソコンの入ったバッグで、係員がバッグを開けて中を確認しようとしたが、持ち主のビジネスマン風の男性はバッグを持って立ち入り禁止区域へと走り...

記事を読む

No Image

2010-01-29 アメリカン航空情報
日本航空(JAL)との提携問題、デルタ航空決まってしまいましたね。負けてしまったアメリカン航空ですが、このほどりそなカードと日本でのクレジットカード事業で提携、「りそなAAdvantageVISAカード」を発行するそうです。さらに、発行を記念し入会するだけで獲得できるマイルや抽選で無料航空券を提供するなどのキャンペーンも展開される予定だそうです。同カードは、AAの提携航空会社や、ワンワールド加盟航空会社が運航する地...

記事を読む

No Image

2010-01-29 航空会社全般
大手航空会社エールフランスKLMは20日、座席に体が収まりきらない肥満の乗客に対して追加料金の請求を計画しているとの報道を否定したそうです。 同社は声明で、肥満の乗客から強制的に追加料金を徴収するのではなく、非常に大柄な乗客が自主的に2席目のチケットを購入した場合、そのフライトが満席にならなければ後で返金するという新たな試みを2月1日から始めるのだと説明しました。 エールフランスでは2005年から、肥満の...

記事を読む

No Image

2010-01-28 JAL情報
日本航空(JAL)は27日、世界最大手の米デルタ航空と業務提携し、国際航空連合「ワンワールド」から「スカイチーム」に移籍する方針を固めたそうです。 これが最終決定かは分かりませんが、ほぼ決まりでしょう。 ワンワールドの中核メンバーである米アメリカン航空も提携強化を申し入れていましたが、日航はデルタと組んだ方が提携効果が大きいと判断したそうです。 会長に就任する稲盛和夫氏が2月1日にも発表するそうです。 日航...

記事を読む

No Image

2010-01-28 JAL情報
日本航空(JAL)の株主優待券は経営破たんが取りざたされた昨年末以降、それまで5000円台だった日航の優待券は2000円台まで値下がりしていました。倒産すると割引券が使えなくなるんじゃないかというウワサが広がり2000円でも買い手がいなかったそうです。また、買い取りも中止されていました。ところが今は、3300~4000円に値上がりしているそうなのです。企業再生支援機構が(今月13日に)5月末まで通常通り使えると発表し、購入...

記事を読む

No Image

2010-01-28 JAL情報
会社更生法の適用を申請した日本航空と提携交渉を進める米航空大手、デルタ航空のエドワード・バスティアン社長と、アメリカン航空のクレイグ・クリーガー上席副社長はそれぞれ26日までに産経新聞の取材に応じたそうです。その一問一答が出ていた ので、引用いたします。                    ■デルタ航空・バスティアン社長 --日本航空の法的整理活用で提携意欲に変化は 「デルタと(主導する)航空連合『...

記事を読む

No Image

2010-01-27 JAL情報
企業再生支援機構のもとで経営再建中の日本航空は27日、日航執行役員で、グループ会社の日本エアコミューター社長の大西賢(まさる)氏(54)を社長兼最高執行責任者(COO)を昇格させる人事を決めたそうです。 会長に内定している稲盛和夫京セラ名誉会長とともに2月1日に就任するとのことです。 副社長には、田口久雄執行役員(54)が就任です。 大西氏は、平成14年に整備企画室部長を務めるなど整備部門が長く、日航初の整...

記事を読む

JAL 国内線特典航空券 ふたりから!おとくdeマイルキャンペーンは、明日(2010年2月1日)から受付開始です!

  •  投稿日:2010-01-31
  •  カテゴリ:JAL情報
JAL 国内線特典航空券 ふたりから!おとくdeマイルキャンペーンは、2010年2月1日から受付開始です!

ふたりから!おとくdeマイルキャンペーンは、例えば、JAL東京-沖縄の往復普通席、2名で通常30,000マイル必要なのが、2名で通常17,000マイルと、通常より13,000マイルもお得に特典航空券が獲得できるキャンペーンです。

その2010年度の2010年4月1日(木)~2010年6月10日(木)【ご搭乗日】の受け付けが2月1日から始まります!
※除外日:2010年4月29日~2010年5月5日

国内線特典航空券 ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン

キャンペーン期間
【2010年度】:2010年4月1日(木) ~ 2010年6月10日(木)
※除外日:2010年4月29日~2010年5月5日

キャンペーンの詳細
キャンペーン期間中、JALホームページからJALグループ国内線特典航空券(普通席)をおふたりさま以上でお申し込みいただくと、おひとりさま、A区間:7,500マイル/B区間:8,500マイルで、とてもおトクに国内線特典航空券に交換いただけます。

詳しくは、こちらでご確認ください。→ 国内線特典航空券 ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

ANAも赤字に転落!それでもANAは拡張を最大のビジネスチャンスとしてJAL撤退の路線を増強、国際線強化へ!

  •  投稿日:2010-01-31
  •  カテゴリ:ANA情報
全日本空輸(ANA)が29日発表した2009年4~12月期決算は、売上高が9237億円(前年同期比16.6%減)、本業のもうけを示す営業損益は378億円の赤字(前年同期は403億円の黒字)、最終損益は351億円の赤字(同94億円の黒字)と、大幅な減収減益となったそうです。

新型インフルエンザの直撃に加え、景気後退によるビジネス需要の減少が響いたようです。

売上高も国内線、国際線ともに前年同期実績を下回ったそうです。

特に、国際線は運賃の割引やキャンペーンの展開によって、旅客数が前年をわずかに上回ったにもかかわらず、売上高は34.5%も落ち込んだそうです。

コスト削減に努めたものの、航空需要の低迷と単価の下落を補えず、大幅減益。10年3月期の連結営業損益予想は200億円の赤字で据え置いたそうです。

このままANAも破綻してしまうのではないかと心配ですが、縮小するJALに代わり、ANAは拡大で攻めに出てきたようです。

ANAは2010年、首都圏空港の再拡張を最大のビジネスチャンスとし、成田と羽田発着の路線網を拡充するそうです。

法的整理を申請して再建中の日本航空(JAL)が撤退した中国向けの路線などを「効率的な運航で収益が見込める」として増強するほか、今年秋に国際線の発着枠が増える羽田発着便にも力を入れるとのことです。

成田発の中国便では3月末、杭州線を週4便から週7便に増し、週7便の青島線は機材を大型化するそうです。

いずれも日航(JAL)が、採算が合わないなどとして昨年12月に撤退した路線です。

7月には成田―ミュンヘン(ドイツ)線を開設。週7便を飛ばすようです。

羽田発では台北線を新設(週14便)。ソウル(金浦空港)線は週14便から21便に、上海(虹橋空港)線は週7便から14便に。

深夜早朝帯に米西海岸や東南アジアへの路線を設けることも検討しているそうです。

どうなるのでしょうか。このANAの拡大とJALの縮小。

うまく行けばANAは日本を代表する航空会社。つまづかないよう慎重にお願いします。

詳細はこちらでご確認ください。→ ANAグ、成田・羽田活用で国際線網を拡充-10年度輸送計画で座席キロ11%増
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

成田上空の金属片落下、エンジン部品腐食が原因だそうです!

千葉・成田空港上空で2008年9月、離陸直後のエア・インディア機のエンジンが大規模に損傷し、地上に金属片が落下したトラブルについて、運輸安全委員会は29日、エンジンの低圧タービン内の「静翼」が腐食していたとする報告書をまとめたそうです。

報告書によると、破断した静翼の外側には酸化防止加工が施されていたが、内側ではこうした対策がとられていなかったとのことです。

このため、内側から腐食が進んで破断した一つの静翼の金属片が飛び散り、エンジンの排気によって外側にある別の静翼なども次々と破壊され、破片が地上に落下したそうです。

このエンジンは米ゼネラル・エレクトリック(GE)社製で、同社は06年6月、エンジン整備の際に、内側に酸化防止加工を施した静翼への交換を推奨する安全情報を出していたが、交換時期は明記していなかったということです。

このトラブルでは、駐車中の乗用車3台に、エンジンの破片が落下してフロントガラスに刺さるなどの被害があったが、けが人はなかったそうです。

日本でもこのような事故が起こるなんて怖いですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 成田上空の金属片落下、エンジン部品腐食が原因
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

乗り遅れそうな客がセキュリティー突破!猛ダッシュで空港閉鎖に!

ドイツ南部のミュンヘン国際空港で20日午後3時半ごろ、乗客の手荷物検査で爆発物探知機が反応したにもかかわらず、該当する荷物の持ち主の男性がそのまま搭乗口へと走り去ったことから、空港が3時間閉鎖される騒ぎがあったそうです。

警察当局によると、探知機が反応したのはノートパソコンの入ったバッグで、係員がバッグを開けて中を確認しようとしたが、持ち主のビジネスマン風の男性はバッグを持って立ち入り禁止区域へと走り去ったそうです。

このため、空港側は国内およびパスポートのいらないシェンゲン協定加盟国内を行き来する路線が使用するターミナル2内の利用客を避難させるとともに、駐機中の航空機の運航を休止したのでした。

ですがこの真相は、飛行機に乗り遅れそうになって、係員に呼び止められているのに気づかずセキュリティーを駆け抜けた可能性が高いということでした。

詳細はこちらでご確認ください。→ 「乗り遅れそうな客がダッシュ?セキュリティー突破で空港閉鎖 ドイツ  
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

アメリカン航空、りそなカードと提携、新カード発行を開始!

日本航空(JAL)との提携問題、デルタ航空決まってしまいましたね。

負けてしまったアメリカン航空ですが、このほどりそなカードと日本でのクレジットカード事業で提携、「りそなAAdvantageVISAカード」を発行するそうです。

さらに、発行を記念し入会するだけで獲得できるマイルや抽選で無料航空券を提供するなどのキャンペーンも展開される予定だそうです。

同カードは、AAの提携航空会社や、ワンワールド加盟航空会社が運航する地域への特典旅行に利用できます。

また、AAdvantageプログラムに加盟するホテル、レンタカーの利用などでボーナスマイルが獲得でき、クレジットカードを利用するたびにマイルの有効期限が18ヶ月延長される。

詳細はこちらでご確認ください。→ アメリカン航空、りそなカードと提携、新カード発行を開始

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 タグ
None

エールフランス、肥満の客に追加料金請求との報道を否定!

大手航空会社エールフランスKLMは20日、座席に体が収まりきらない肥満の乗客に対して追加料金の請求を計画しているとの報道を否定したそうです。

同社は声明で、肥満の乗客から強制的に追加料金を徴収するのではなく、非常に大柄な乗客が自主的に2席目のチケットを購入した場合、そのフライトが満席にならなければ後で返金するという新たな試みを2月1日から始めるのだと説明しました。

エールフランスでは2005年から、肥満の乗客が2席目の座席を購入する場合、2席目の料金が25%引きとなるシステムを導入しているそうです。

同社の広報担当者は「これは義務ではなく、あくまで乗客自身の快適さを確保するためだ」と強調したそうです。

もし自分の隣に、座席に体が収まりきらない肥満の乗客がきたらどうでしょう?

私も以前海外旅行に行く際やや肥満の方が隣の座ったのですが、きつかったです。

肥満の方より、その隣りに座る方の配慮をお願いしたいと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ エールフランス、肥満の客に追加料金請求との報道を否定


●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

日本航空(JAL)、米デルタと業務提携へ 「スカイチーム」に移籍!

  •  投稿日:2010-01-28
  •  カテゴリ:JAL情報
日本航空(JAL)は27日、世界最大手の米デルタ航空と業務提携し、国際航空連合「ワンワールド」から「スカイチーム」に移籍する方針を固めたそうです。

これが最終決定かは分かりませんが、ほぼ決まりでしょう。

ワンワールドの中核メンバーである米アメリカン航空も提携強化を申し入れていましたが、日航はデルタと組んだ方が提携効果が大きいと判断したそうです。

会長に就任する稲盛和夫氏が2月1日にも発表するそうです。

日航はデルタとの提携について、2月中に日米政府に独占禁止法の適用除外(ATI)を申請する意向。

併せて、成田-デトロイト線や羽田-アムステルダム線の開設を検討し、ネットワークの強化を図るとのこと。

デルタは日航と重複する路線も多いため、運賃の共通化や運航ダイヤの調整による効率化が期待できるそうです。

企業再生支援機構の試算では、デルタとの提携効果はATIを取得できた場合は年172億円に上り、アメリカンとの提携効果の同54億円を大きく上回るそうです。

私はもともとJALとノースウエストのマイルを貯めていたので、日本航空(JAL)とデルタ航空の業務提携は歓迎です。

詳細はこちらでご確認ください。→ <日航>米デルタと業務提携へ 「スカイチーム」に移籍

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

金券ショップでJAL優待券が急に値上!実はこんな裏ワザが発覚!

  •  投稿日:2010-01-28
  •  カテゴリ:JAL情報

日本航空(JAL)の株主優待券は経営破たんが取りざたされた昨年末以降、それまで5000円台だった日航の優待券は2000円台まで値下がりしていました。

倒産すると割引券が使えなくなるんじゃないかというウワサが広がり2000円でも買い手がいなかったそうです。また、買い取りも中止されていました。

ところが今は、3300~4000円に値上がりしているそうなのです。

企業再生支援機構が(今月13日に)5月末まで通常通り使えると発表し、購入者が戻ってきたのです。

さらに、企業の総務担当者らもまとめ買いをしているのだそうです。

この、日本航空(JAL)の株主優待券ですが、5月末の期限をすぎてもある技を使えば、8月まで利用できるのです。

有効期限が5月31日の優待券を利用して、8月下旬までの旅客機に乗るには、優待券でオープン航空券を購入すればいいそうです。

オープン航空券は、購入時に搭乗者と発着地だけを決め、日時は決めずに発行される航空券です。

利用期間は発券した翌日から90日間のため、仮に5月31日に発券すると、8月29日まで使えることになるのです。

日航株は2月20日に上場廃止されるため、優待券は現在流通しているものが最後となる可能性が大きいようです。

なので、廃止になると割引券が発行されなくなる可能性から、今の内に買っておこうという方とコレクション目的で購入する飛行機オタクで急に売れ出したそうです。

詳細はこちらでご確認ください。→ こんな“裏ワザ“があったのか……JAL優待券値上がりのワケ (1/2)

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

日航(JAL)争奪戦大詰め!デルタ航空の社長と、アメリカン航空の上席副社長の一問一答!

  •  投稿日:2010-01-28
  •  カテゴリ:JAL情報
会社更生法の適用を申請した日本航空と提携交渉を進める米航空大手、デルタ航空のエドワード・バスティアン社長と、アメリカン航空のクレイグ・クリーガー上席副社長はそれぞれ26日までに産経新聞の取材に応じたそうです。その一問一答が出ていた
ので、引用いたします。                   
■デルタ航空・バスティアン社長

--日本航空の法的整理活用で提携意欲に変化は

「デルタと(主導する)航空連合『スカイチーム』は日航を全面的に支援する方針だ。交渉を続けているが、提携が日航とすべての関係者に多大なメリットをもたらす」

--日航がスカイチームに移籍する利点は

「スカイチームは日航が現在所属する航空連合よりも、はるかに大きな収入の機会を提供できる。日航とデルタは(日米を結ぶ)太平洋路線網を統合し、最大限に活用するための協業もできる」

「10億ドル(900億円)以上の資金支援を提供する用意がある。内訳は5億ドル(450億円)の出資、3億ドルの短期の売上保証、2千万ドルの移籍関連費用の負担などだ。日航から要請があれば追加支援も検討する」

--日航がデルタと提携した場合、米国のATI(独占禁止法の適用除外)は認められるのか

「これまでの米運輸省の方針と過去の承認事例に基づき、ATIを取得できると考える。米運輸省は、ATI申請から6カ月以内に結論を出すと定めており、日航とデルタも6カ月で審査されると予想する」

                   
■アメリカン航空・クリーガー上席副社長

--日本航空が会社更生法の適用を申請した

「再建計画を実行しながら、引き続きアメリカン航空と協業することを期待している。日航がリスクを最小限に抑え、米運輸省からATI(独占禁止法の適用除外)を取得し、長期にわたる財務上のメリットを最大化するには(日航とアメリカンが現在所属する)航空連合『ワンワールド』に留まることが最善だ」

--日航とデルタによるATIは認められるのか

「日航とデルタが提携すれば、日米路線で競合する上位2社が手を結ぶことになり競争が排除される。また、3つの航空連合が競合する現在の勢力図を変え偏った寡占状態になる。これらの理由などから日航とデルタのATI申請は、米運輸省の歴史上、最も反競争的な申請となる」

--日航がデルタ陣営に移籍した場合は抗議するのか

「当社のジェラルド・アーピィーCEOは、『オープンスカイ(航空自由化)協定やATIの趣旨を欺くことになるので、強く抗議する。しかし、ATIの申請は認められる可能性がないので、何度も強い抗議を行う必要は生じないだろう』と述べている」

この日航(JAL)争奪戦は、決まりかけたような発表がありましたが、正式発表されるまでわかりませんね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 日航争奪戦大詰め デルタ、追加金融支援も検討 アメリカン、リスク最小限で再建
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None

日航(JAL)次期社長に大西氏!初の整備部門出身だそうです!

  •  投稿日:2010-01-27
  •  カテゴリ:JAL情報
企業再生支援機構のもとで経営再建中の日本航空は27日、日航執行役員で、グループ会社の日本エアコミューター社長の大西賢(まさる)氏(54)を社長兼最高執行責任者(COO)を昇格させる人事を決めたそうです。

会長に内定している稲盛和夫京セラ名誉会長とともに2月1日に就任するとのことです。

副社長には、田口久雄執行役員(54)が就任です。

大西氏は、平成14年に整備企画室部長を務めるなど整備部門が長く、日航初の整備部門出身役員となるそうです。

日本航空(JAL)は19日、会社更生法の適用を申請し、西松遥前社長が退任しました。

若手幹部の中から社長兼COOの人選をと、日航と企業再生支援機構は、大西氏の起用で調整していましたが、稲盛氏の意向で一時、白紙に戻されていました。しかし最終的な人選で稲盛氏も大西氏の就任を了承し、正式に着任が決まったそうです。

【略歴】大西賢氏(おおにし・まさる)東京大工卒。78年日本航空入社。整備本部副本部長などを経て09年6月から日本エアコミューター社長。大阪府出身。

詳細はこちらでご確認ください。→ <日本航空>新社長に大西賢氏 副社長には田口久雄氏  
●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます