バニラエアのカテゴリ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


バニラエアは、国内線980円~・国際線2,780円~の「わくわくバニラSALE」を開催、東京~台北・香港行きが片道2,980円~!

バニラエアは、国内線・国際線9路線を対象に「わくわくバニラSALE」を開催しています。


予約期間は、2019年3月20日(水)15:00~3月22日(金)23:30まで。

搭乗期間は、2019年4月10日~10月26日までで、詳細は路線により異なります。

バニラエアは、国内線980円~・国際線2,780円~の「わくわくバニラSALE」を開催、東京~台北・香港行きが片道2,980円~!

気になる国内線の運賃は、沖縄(那覇)~石垣線が最安値、片道980円~。

東京(成田)~札幌線は、片道1,980円~。

大阪(関西)~奄美大島線は、片道2,580円~。

東京(成田)~奄美大島線は、片道2,780円~。

東京(成田)~沖縄(那覇)線は、片道2,980円~。

東京(成田)~石垣線は、片道3,980円~。

国際線の運賃は、福岡~台北(桃園)線が最安値、片道2,780円~。

東京(成田)~台北(桃園)・高雄・香港線は、片道2,980円~。、

大阪(関西)~台北(桃園)線は、片道5,580円~。、

沖縄(那覇)~台北(桃園)線は、片道3,380円~。

燃油サーチャージは不要で、空港使用料や諸税などは別途必要です。

東京(成田)~台北(桃園)・高雄・香港線の片道2,980円~は気になりますよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ わくわくバニラ 国内線980円~・国際線2,780円~!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

バニラエアは、国内・国際線4路線を対象に「わくわくバニラSALE!」を開催、台湾・香港が片道3,000円台~!

バニラエアは、国内線1路線・国際線3路線を対象に「わくわくバニラSALE!」を開催しています。


セール期間は、2019年2月22日~2月25日まで。

搭乗期間は、2019年3月15日~6月30日までで、詳細は路線により異なります。

わくわくバニラ 国内線1,980円~・国際線 3,880円~!

設定路線は、国内線は東京(成田)~札幌線で、片道1,980円~。

国際線は、東京(成田)~香港線が最安値、片道3,880円~。

東京(成田)~台北(桃園)・高雄線は、片道3,980円~。

燃油サーチャージは不要で、空港使用料や諸税などは別途必要です。

今回の「わくわくバニラSALE!」は、国内線1路線・国際線3路線だけですが、東京(成田)~札幌・台湾・香港行きと人気路線限定。

この価格なら、春休みの旅行にピッタリですよね!

詳細はこちらでご確認ください。→ わくわくバニラ 国内線1,980円~・国際線 3,880円~!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

バニラエアは、国内線980円~、国際線2,980円~の「わくわくバニラセール」を開催!

バニラエアは、国内線・国際線が対象の「わくわくバニラセール」を開催しています。


セール期間は、2019年2月18日(月)23時30分まで。

搭乗期間は、3月8日~6月30日までで、詳細は路線により異なります。

対象路線は、国内線が6路線、国際線が3路線。

バニラエアは、国内線980円~、国際線2,980円~の「わくわくバニラセール」を開催!

気になる運賃は、国内線の最安値は、那覇~石垣線で、片道980円~。

大阪(関西)~奄美大島線は、片道1,980円~。

東京(成田)~奄美大島線は、片道2,480円~。

東京(成田)~沖縄(那覇)線は、片道2,480円~。

東京(成田)~石垣線は、片道2,980円~。

東京(成田)~函館線は、片道3,880円~。

国際線は、福岡~台北線が最安値、片道2,980円~。

大阪(関西)~台北線は、片道3,380円~。

沖縄(那覇)~台北線は、片道3,380円~。

この「わくわくバニラセール」には販売座席数に限りがあり、一部に設定のない日、便があります。

また、旅客施設使用料や支払い手数料が別途必要です。

気になるのは、東京(成田)~奄美大島線で片道2,480円~。

詳細はこちらでご確認ください。→ わくわくバニラセール 国内線980円~・国際線2,980円~!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

バニラエアは、国内線が980円~ 国際線3,980円~の「わくわくバニラセール」を開催!

バニラエアは、国内線・国際線13路線を対象に、「わくわくバニラセール」を開催しています。


セールは、2018年12月3日(月)23時30分までの期間限定。

搭乗期間は、2018年12月18日~2019年3月30日までで、詳細は路線により異なります。

バニラエアは、国内線が980円~ 国際線3,980円~の「わくわくバニラセール」を開催!

気になる運賃は、国内線は沖縄~石垣線が最安値、片道980円~。

大阪(関西)~奄美大島線は、片道1,480円~。

東京(成田)~札幌線は、片道1,980円~。

東京(成田)~函館線は、片道1,980円~。

東京(成田)~沖縄線は、片道2,480円~。

東京(成田)~奄美大島線は、片道2,980円~。

東京(成田)~石垣線は、片道3,980円~。

国際線は、福岡~台北(桃園)線が最安値、片道は3,980円~。

東京(成田)~台北(桃園)線は、片道4,280円~。

東京(成田)~高雄線は、片道4,280円~。

沖縄~台北(桃園)線は、片道4,480円~。

大阪(関西)~台北(桃園)線は、片道4,580円~。

東京(成田)~香港線は、片道5,680円~。

燃油サーチャージは不要で、空港使用料や諸税などは別途必要です。

東京(成田)~台北(桃園)線の片道4,280円~が気になります。

もう一度台北に行きたいです。

詳細はこちらでご確認ください。→ わくわくバニラ 国内線980円~・国際線 3,980円~!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ

バニラエアは、お好きな往復航空券がプレゼントされる「旅行の目的は、グルメor景色どっち!?」キャンペーンを開催!

ANA系列で、成田空港を拠点としているLCC(格安航空会社)バニラエアは、往復航空券がプレゼントされる「旅行の目的は、グルメor景色どっち!?」キャンペーンを開催しています。


このキャンペーンは、Twitterでのキャンペーンで、応募期間は、2018年11月19日(月)まで。

バニラエアは、「旅行の目的は、グルメor景色どっち!?」キャンペーンを開催!

応募方法は、期間中にバニラエアのTwitterアカウントをフォローし、旅先で撮った、とっておきのグルメor景色の写真を紹介(ツイート)、2つのハッシュタグ「#旅行の目的はグルメor景色」と「#バニラエア」を付けて投稿するとで応募完了となります。

応募された中から抽選で、1組2名にバニラエア就航路線のお好きな往復航空券がプレゼントされます。

お好きな路線なので、国内線だけではなく、海外路線もOKです。

同じANA系列で、統合が発表されているピーチの東京~台北線は、羽田空港からなのですが、バニラエアの東京~台北線は、成田空港発着。

これなので、バニラエアの就航路線でお好きな路線の往復航空券がもらえるとなったら、東京(成田)~セブ線ですね。

セブ島は、フィリピン中部のビサヤ諸島にある島で、白い砂浜に青い海が魅力。

最近行きたい国ランキングでも、上位にランクインするようになった人気のセブ島。

日本からセブへの直行便は、フィリピン航空とセブ・パシフィック航空しかなかったのですが、2016年12月にバニラエアが就航しました。

通常価格も片道1万円以下とお得なのですが、この航空券がプレゼントされたら嬉しいですよね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 旅行の目的は、グルメor景色どっち!?抽選で航空券をプレゼント!バニラエア

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ
 タグ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます