格安航空会社のカテゴリ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


香港エクスプレス航空は、片道10円セールを開催!

香港エクスプレス航空は、日本線を含む対象航空券の往復購入で、往路の運賃が10円になる「片道10円セール」を開催しています。


予約期間は、2019年10月21日まで。

搭乗期間は、2019年10月21日~2020年9月14日までとなっています。

片道10円セール HK Express

対象となる日本路線は、東京(羽田・成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・広島・福岡・高松・長崎・熊本・鹿児島・沖縄(那覇)・石垣・宮古(下地島)発着の香港線。

香港発着の往復航空券は、往路が無料なので、香港経由便もアリですね。

香港~ソウル(仁川)・済州・釜山・台中・寧波・ニャチャン・ダナン・バンコク・プーケット・チェンマイ・チェンライ・シェムリアップ~線も対象です。

詳細はこちらでご確認ください。→ 片道10円セール HK Express

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

タイガーエア台湾は、台北・高雄行きが、片道4,300円~のタイムセールを開催!

タイガーエア台湾は、日本~台北・高雄行きで「tiger WOW タイムセール」を開催しています。


セール期間は、2019年10月17日23:59まで。

搭乗期間は、2019年12月31日までとなっています。

タイガーエア台湾は、台北・高雄行きが、片道4,300円~のタイムセールを開催!

気になる運賃は、沖縄(那覇)~台北・高雄線が最安値、片道4,300円~。

大阪(関西)、岡山、名古屋(中部)、福岡、仙台~台北線は、片道6,300円~。

大阪(関西)、名古屋(中部)、福岡~高雄線は、片道6,300円~。

東京(成田・羽田)、茨城~台北線、東京(成田)~高雄線は、片道6,700円~。

佐賀、函館~台北線は、片道7,200円~。

小松~台北線は、片道10,200円~。

花巻~台北線は、片道12,900円~。

旭川~台北線は、片道15,200円~。

上記運賃は税別で、タイガーエア台湾の公式サイト及びアプリからの予約が対象です。

私が台湾に行ったのは2017年のお盆休み。

夏休みは猛烈な暑さ。

厳しい暑さが和らぐ秋の季節は、台湾旅行のベストシーズン!

予約は、本日10月17日23:59までの短期タイムセールです。

詳細はこちらでご確認ください。→ tigerwow タイムセール♪

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

イースター航空は、日本~韓国線が片道600円~のセールを開催!

韓国のLCC(格安航空会社)イースター航空は、日本~韓国線などが対象の「イースタイミング」セールを開催しています。


セール期間は、2019年10月17日まで。

搭乗期間は、2019年11月7日までとなっています。

イースター航空は、日本~勧告韓国線が片道600円~のセールを開催!

気になる運賃は、大阪(関西)~ソウル(仁川)線が最安値、片道600円~。

鹿児島~ソウル(仁川)線は、片道1,000円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道2,500円~。

札幌(新千歳)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

日本発着便だけではなく、ソウル(仁川)発着便は多数あるので、乗り継ぎもアリですね。

燃油サーチャージや空港使用料、諸税などは別途必要です。

詳細はこちらでご確認ください。→ Wider Choice It's Timing イースター航空

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

イースター航空は、日本~韓国線が片道2,000円~の「KOREA GRAND SALE」を開催!

イースター航空は、全路線が最大93%割引の「KOREA GRAND SALE」を開催しています。


セール期間は、2019年10月1日~10月31日まで。

搭乗期間は、2020年1月1日~2月29日までとなっています。

イースター航空の全路線が対象です。

イースター航空は、日本~韓国線が片道2,000円~の「KOREA GRAND SALE」を開催!

気になる日本線の運賃は、福岡・宮崎・鹿児島~ソウル(仁川)線が、片道2,000円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道2,500円~。

沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

札幌(新千歳)~ソウル(仁川)線は、片道3,500円~。

イースター航空の全路線が対象なので、乗り継ぎ便もアリですね。

ソウル(仁川)~台北(桃園)線は、片道1500TWD(5,182.80円)~。

ソウル(仁川)~台北(松山)線は、片道1800TWD(6,216.12円)~。

燃油サーチャージや空港使用料は別途必要です。

ソウル(仁川)を観光して台北へ。

帰りの便は、ANA系列のLCC(格安航空会社)ピーチで。

この様な感じでチケットが購入できれば、超お得かと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ イースター航空に乗って‘KOREA GRAND SALE’へ行こう!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


 カテゴリ

セブパシフィック航空は、フィリピン行きが片道1,500円の「フラッシュセール」を開催!

セブパシフィック航空は、日本~フィリピン行きが片道1,500円の「フラッシュセール」を開催しています。


セール期間は、2019年10月08日まで。

旅行期間は、2019年10月15日~2020年03月31日までとなっています。

セブパシフィック航空は、フィリピン行きが片道1,500円の「フラッシュセール」を開催!

対象路線は、大阪(関西)~マニラ線。

東京(成田)~クラーク線。

東京(成田)~マニラ線。

東京(成田)~セブ線。

名古屋(中部)~マニラ線。

福岡~マニラ線。

片道運賃は、いずれも1,500円で、燃料サーチャージや、基本運賃、税金、手数料、Web管理費が含まれた金額です。

なので、東京東京(成田)発着便を調べて見たのですが、片道1,500円の便は見当たりません。

8,620円が最安値と言った感じ。

LCC(格安航空会社)のセールは、額面どうりの金額で購入するのは難しい感じ。

楽天スーパーセールと同様ですね。

詳細はこちらでご確認ください。→ フィリピンへのフライトを予約しよう!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます