ニュースのカテゴリ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


台湾フェスタ2017は、台北行き航空券+ホテル宿泊券がプレゼントされるスタンプラリーを開催!

台湾フェスタ2017が今年も代々木公園で開催されます。


開催日は、2017年7月29日(土)・30日(日)の二日間です。

台湾フェスタ2017は、台北行き航空券+ホテル宿泊券がプレゼントされるスタンプラリーを開催!

台湾フェスタは、日本と台湾の更なる交流と発展を目的として昨年から始まったもので今年で2回目。

台湾はこの夏の人気海外旅行先ランキング(JTB)でもハワイに次ぐ第2位。

昨年開催された台湾フェスタ2016には、2日間で10万人以上の来場者がったそうです。

今年開催される台湾フェスタ2017の中で、注目なのはスタンプラリー。

100m×100mの会場内で4つのスタンプを集める簡単なスタンプラリーなのですが、商品が豪華なのです。

このスタンプラリーは、スマホアプリ「Diground」を使ったスタンプラリーで、100m×100mの会場内に設置された4カ所のスタンプを集めて本部に行くと、もれなく抽選券がらえます。

その抽選券でプレゼントされるのは、台北行き航空券とホテル宿泊券(2泊分)で、抽選で4名様にプレゼントされます。

スタンプラリー以外にもイベントは盛りだくさん。

舞川あいくさんや、大久保麻梨子(MARIKO)や台湾で活躍されているアーティストも多数出演。

詳細はこちらでご確認ください。→ 台湾フェスタ 〜NEXT TAIWAN〜


こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ

エイチ・アイ・エスは、Pontaサービ終了を発表!その理由が気になりますね。

エイチ・アイ・エス(H.I.S)は、2017年8月31日(木)18時をもって全Pontaサービスの終了を発表しました。


従来は、H.I.S.オンラインでの海外旅行(航空券、ツアー、エアー+ホテル、ホテル、送迎、オプショナルツアー、レンタカー)予約で、予約金額10,000円ごとに50Pontaポイント、国内ホテル(スマ宿)も予約金額200円ごとに1Pontaポイント、海外のおみやげ・旅行アイテム通販サイト(H.I.S.地球旅市場)でも購入金額100円ごとに1Pontaポイントがたまりました。

また、1Pontaポイントは1円として利用できました。

エイチ・アイ・エスは、Pontaサービ終了を発表!Pontaがまたるのは2017年8月31日(木)18時まで!

これが、2017年8月31日(木)18時で終了してしまいます。

私もPontaポイントを貯めています。

日々のローソン利用だけで、約10,000ポイントたまっています。

PontaはJALと言うイメージが定着してきたことが影響したのかと思ってしまいますね。

ANAも、ANAマイレージクラブEdyカードの発行終了を発表しています。

Edyは楽天で、楽天も新生エアアジアジャパンに出資しているので。

今回のエイチ・アイ・エスのPontaサービ終了の発表も、その理由が気になりますね。

詳細はこちらでご確認ください。→ 【H.I.S.全Pontaサービス(※1)終了のお知らせ】

海外旅行はエイチ・アイ・エス


こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ

航空券獲得は、マイルを貯めるよりふるさと納税がお得?

ジェットスター・ジャパンは、ふるさと納税に航空券を購入できるフライトバウチャーの提供を開始!


ジェットスター・ジャパンは、12月からふるさと納税の返礼品として、航空券の購入や座席指定などの支払いにも利用できる「ジェットスターフライトバウチャー」の提供を始めました。

ジェットスター・ジャパンは、ふるさと納税に航空券を購入できるフライトバウチャーの提供を開始!

実質2,000円の負担で、「ジェットスターフライトバウチャー」がもらえます。

ふるさと納税で「ジェットスターフライトバウチャー」がもらえる自治体は鹿児島県曽於郡大崎町と大阪府泉南郡岬町です。

鹿児島県大崎町は12月1日からなので、今すぐでも申込みが可能ですが、大阪府泉南郡岬町は、2017年1月頃開始予定となっていました。

ジェットスター・ジャパンのフライトバウチャーは、ジェットスターの運賃や、受託手荷物、座席指定など航空運賃に付随する料金支払いにも利用でき、有効期限は発効日から183日間(約6か月間)です。

ふるさと納税の返礼品としてのフライトバウチャーの提供に当たっては、JTB西日本が運営しているふるさと納税サイト「ふるぽ」を活用しています。

「ふるぽ」は全国約110の自治体が参加しており、寄付者は寄付額に応じてもらえるポイントを最長2年まで貯めることができ、自分の好きなタイミングでポイントを利用して特産品などを選ぶことが可能です。

この「ふるぽ」を見てみると、ジェットスター・ジャパンだけではなく、ふるさと納税で寄附をして「JALふるさとへ帰ろうクーポンをもらおう!」や、JTBの旅行クーポンなども!

ふるさと納税は、寄附金額から自己負担額2,000円を除いた全額が、所得税・住民税から控除されるのですが上限があります。

年収600万円で60,000円、1,000万円で156,000円が上限。

ふるさとチョイスを見てみると、200,000円以上の寄附で羽田発福岡往復航空券+福岡県内1泊付(2名様分)などもありました。

ですが、年収1,000万円で156,000円が上限。

200,000円以上の寄附だと、上限を超えた分は自己負担。

これで上限を超えたら、自己負担分が損かと思うとそうではないのです

上限の金額が割引と考えれば十分お得なのです。

詳細はこちらでご確認ください。→ ふるさと納税でちゃっかりおトクな旅を楽しもう!

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


鳥取が、ポケモンGO”解放区宣言”の効果で旅行予約が好調!

ポケモンGOは、予想外なことは、高齢者にまで人気なのです。


これは、都内で人気の北区にある飛鳥山公園です。

ポケモンの巣があり人気とのことで行ってみたら、この状態。

これは、都内で人気の北区にある飛鳥山公園です。

公園内を歩き回るだけで、くるくると50XPが。

また、ポケモンも出まくり状態。

たまたま用事があり出かけ、30分くらい寄っていこうと思ったのですが、ポケモンも出まくりで1時間以上いました。

これで驚いたのが、年配の方が多い事。

60竿代くらいと思われる方が夫婦でポケモンGOをやっているのです。

私がポケモンGOを始めたのも娘が熱中しているからで、年配の方もお孫さんとの会話に弾みがつくからでしょうね。

このポケモンGOですが、鳥取県が「Pokemon GO(ポケモンGO)」の解放区として鳥取砂丘のPRなどを行ったことで、旅行予約状況が好調なのだそうです。

北栄町の大栄のところでポケモンが出るとか、あるいは金持神社だとか、あるいは日野川の郷の新しい道の駅とか、米子市や境港、あるいは岩井温泉やまた山陰遊覧のところ、いろんなところで報告も出ているとのこと。

珍しいポケモンの情報も話題とのこと。

年配の方に人気なのは、お孫さんなどの影響以外に、その場所に行くこと。

鳥取のように、珍しいポケモンが出るとの情報なら集客効果が高まるのです。

これを見ても、ポケモンGOは、このままでは終わらない感じで新しいビジネスモデルになりそうです。



↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ

飛行機に迫る速度、時速500キロで地上を走るリニアの、体験乗車申し込みが開催されています。

JR東海は、山梨リニア実験線で「超電導リニア体験乗車」を10月から11月までの間に、合計15日間開催します。


体験乗が開催されるのは、10月11日~14日・18日~21日・25日~28日、11月9日~11日の合計15日間です。

募集は1区画(2座席)単位となり、1回につき最大2区画、日時は第3希望まで申し込みができます。

超電導リニア

当選した場合の参加料金は1区画(2座席)4,320円、2区画(4座席)8,640円。

体験試乗なのですが、このように無料ではないのでびっくり。

ですが、普通では体験できない地上での時速500キロでをいち早く体験できるイベントなので有料でもしょうがないですね

募集期間は8月29日まで。

申し込み代表者は16歳以上の日本在住者である必要があります。

山梨実験センターへは、JR中央線大月駅から富士急山梨バスの県立リニア見学センター行きに乗車し、終点下車。運賃は大人300円、小人150円。

タクシーでは片道約2,500円~3,000円で約20分の距離です。

JR東海では、山梨リニア実験線にて実施している走行試験のスケジュールの一部を活用して体験乗車を実施している。2016年の募集は今回が3回目。

受付開始から解散(現地解散)までは概ね2時間が予定されています。

詳細はこちらでご確認ください。→ 超電導リニア体験乗車実施に関するご案内


↓こちらも人気、大手GMOのポイントサイトです!↓

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます