ANA情報のカテゴリ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


ANAは、WEB限定、早めの予約がおトクな「国内線タイムセール」を開催、片道5,500円~!

  •  投稿日:2022-09-13
  •  カテゴリ:ANA情報

ANAは、国内線が対象の「国内線タイムセール」を開催しています。


販売期間は、2022年9月9日(金)0:00~ 9月15日(木)23:59。

搭乗期間は、2022年10月12日(水)~ 11月30日(水)まで。

ANAは、WEB限定、早めの予約がおトクな「国内線タイムセール」を開催、片道5,500円~!

主な対象路線の運賃
東京(羽田)~ 小松線、片道7,100円~、
東京(羽田)~ 大阪(関西)線、片道7,300円~、
東京(羽田)~ 大阪(伊丹)線、片道7,600円~、
東京(羽田)~ 福岡・札幌(千歳)・広島線、片道7,900円~、
東京(羽田)~ 庄内線、片道8,100円~、
東京(羽田)~ 秋田・能登線、片道8,400円~、
東京(羽田)~ 山口宇部線、片道8,700円~、
東京(羽田)~ 岩国線、片道8,800円~、
東京(羽田)~ 徳島線、片道8,900円~、
東京(羽田)~ 富山線、片道9,000円~、
東京(羽田)~ 高知線、片道9,300円~、
東京(羽田)~ 高松線、片道9,400円~、
東京(羽田)~ 岡山・松山線、片道9,500円~、
東京(羽田)~ 鹿児島線、片道10,000円~、
東京(羽田)~ 米子・宮崎線、片道10,400円~、
東京(羽田)~ 北九州・大分線、片道10,500円~、
東京(羽田)~ 鳥取線、片道10,600円~、
東京(羽田)~ 熊本線、片道11,000円~、
東京(羽田)~ 大分線、片道11,500円~。

名古屋(中部)~ 札幌(千歳)線、片道8,100円~、
名古屋(中部)~ 宮崎線、片道12,400円~。

大阪(伊丹)~ 福岡線、片道7,200円~、
大阪(伊丹)~ 熊本線、片道7,600円~、
大阪(伊丹)~ 松山線、片道8,700円~、
大阪(伊丹)~ 仙台線、片道8,900円~、
大阪(伊丹)~ 高知線、片道11,000円~。

大阪(関西)~ 宮古線、片道12,000円~。

仙台 ~ 札幌(千歳)線、片道7,400円~、
仙台 ~ 沖縄(那覇)線、片道20,400円~。

福岡~ 仙台線、片道9,400円~、
福岡~ 新潟線、片道16,200円~。

沖縄(那覇)~ 石垣線、片道5,500円~。

上記運賃は、2022年10月12日(水)~ 11月30日(水)搭乗分の「ANA SUPER VALUE SALE」タイムセール対象の代表的路線です。

詳細はこちらでご確認ください。→ 期間限定!ANA SUPER VALUE SALE タイムセール

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、9月14日搭乗分までの「今週のトクたびマイル」を設定、片道3,000マイル~!

  •  投稿日:2022-09-07
  •  カテゴリ:ANA情報

ANAは、2022年9月8日(木)から9月14日(水)までの搭乗が対象の「今週のトクたびマイル」の受付を始めました。


予約発券期間は、2022年9月13日(火)まで。

おトクに使える「今週のトクたびマイル」は、毎週木曜日からの1週間が対象で、毎週火曜日の12:00に設定路線が発表されます。

思い立ったとき、ふらっと旅行に行きたい時など、行きたい路線が対象なら、少ないマイルでおトクに旅に行けるウェブサイト限定サービスです。

ANAは、9月14日搭乗分までの「今週のトクたびマイル」を設定、片道3,000マイル~!

今週も、片道3,000マイルと片道4,500マイルのみの設定です。

片道3,000マイルの対象路線
東京(羽田)⇔ 庄内・小松・大阪(神戸)線、
大阪(伊丹)⇔ 松山・福岡線、
名古屋(中部)⇔ 新潟線、
福岡 ⇔ 五島福江線、
札幌(千歳)⇔ 根室中標津・青森線。

片道4,500マイルの対象路線
東京(羽田)⇔ オホーツク紋別・釧路・大館能代・広島・岩国・鳥取・高知・福岡・佐賀・熊本・長崎線、
大阪(伊丹)⇔ 福島・長崎線、
大阪(関西)⇔ 沖縄(那覇)線、
名古屋(中部)⇔ 旭川・大分・宮崎線、
福岡 ⇔ 新潟線、
札幌(千歳)⇔ 富山線。
沖縄(那覇)⇔ 松山・宮崎線。

対象路線は、毎週変わっています。

少ないマイルで国内旅行をとお考えの方は毎週チェックが必要ですね!

詳細はこちらでご確認ください。→ ANAマイレージクラブ 今週のトクたびマイル

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、9月7日搭乗分までの「今週のトクたびマイル」を設定、片道3,000マイル~!

  •  投稿日:2022-08-31
  •  カテゴリ:ANA情報

ANAは、2022年9月1日(木)から9月7日(水)までの搭乗が対象の「今週のトクたびマイル」の受付を始めました。


予約発券期間は、2022年8月31日(水)から9月6日(火)までです。

おトクに使える「今週のトクたびマイル」は、毎週木曜日からの1週間が対象で、毎週火曜日の12:00に設定路線が発表されます。

思い立ったとき、ふらっと旅行に行きたい時など、行きたい路線が対象なら、少ないマイルでおトクに旅に行けるウェブサイト限定サービスです。

ANAは、9月7日搭乗分までの「今週のトクたびマイル」を設定、片道3,000マイル~!

今週も、片道3,000マイルと片道4,500マイルのみの設定です。

片道3,000マイルの対象路線
東京(羽田)⇔ 秋田・富山・名古屋(中部)線、
大阪(伊丹)⇔ 高知・熊本線、
名古屋(中部)⇔ 松山線、
福岡 ⇔ 対馬線、
札幌(千歳)⇔ 函館線。

片道4,500マイルの対象路線
東京(羽田)⇔ 札幌(千歳)・稚内・根室中標津・函館・岡山・萩 石見・高松・松山・大分・宮崎・鹿児島線、
大阪(伊丹)⇔ 札幌(千歳)・秋田線、
大阪(神戸)⇔ 沖縄(那覇)線、
名古屋(中部)⇔ 函館・仙台・熊本線、
福岡 ⇔ 小松線、
札幌(千歳)⇔ 新潟・静岡線。
沖縄(那覇)⇔ 岩国・熊本線。

対象路線は、毎週変わっています。

少ないマイルで国内旅行をとお考えの方は毎週チェックが必要ですね!

詳細はこちらでご確認ください。→ ANAマイレージクラブ 今週のトクたびマイル

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、ホノルル線 燃油サーチャージ込みの往復116,000円のセールを延長!

  •  投稿日:2022-08-29
  •  カテゴリ:ANA情報

ANAは、東京(成田)〜ホノルル線 燃油サーチャージ込み運賃のセールを延長しました。


燃料サーチャージが高騰、過去最高額となっているので燃油サーチャージ込み運賃のセールは好評なのではないかと思います。

ANAの燃料サーチャージを調べると、2022年10月1日から2022年11月30日購入分までのホノルル線は、片道36,700円(往復73,400円)です。

今回の搭乗期間は7月1日~11月30日まで。

ANAは、ホノルル線 燃油サーチャージ込みセールを延長!

燃油サーチャージは、搭乗日のではなく購入日で加算されます。

2022年8月1日から2022年9月30日購入分までのホノルル線なら、片道31,100円(往復62,200円)です。

これが含まれた金額でのセールです。

往復116,000円から、2022年9月30日購入分までの燃油サーチャージを引いたら、航空券代は53,800円!

ANAのホノルル線が、往復53,800円なら超お得に感じますよね!

ANAは、7月1日からエアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」をホノルル線への投入を再開、金・土曜の週2便を運航しています。

エアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」でのホノルル線なので、これはひじょーに気になります。

コロナウイルス問題が収まり、ハワイに行けるようになったかと思ったら燃料サーチャージが高騰しまたもやハワイには行けない状況に!

それなので、この燃油サーチャージ込み運賃のセールは要チェックです。

詳細はこちらでご確認ください。→ FLYING HONU(フライングホヌ) 成田ーホノルル間定期運航情報

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、ホノルル線が対象の減額マイルキャンペーンを開催、往復28,000マイル!

  •  投稿日:2022-08-27
  •  カテゴリ:ANA情報

燃料サーチャージが高騰しています。


ANAの燃料サーチャージを調べると、2022年10月1日から2022年11月30日購入分までのホノルル線は片道36,700(往復73,400円)です。

この状況なので、特典航空券を利用しても燃料サーチャージが必要なので無料航空券にはなりません。

航空券代に別途この燃料サーチャージが必要なので、ハワイには行けない感じ!

そう思っていたら、この減額マイルキャンペーンを発見!

ANAは、ホノルル線が対象の減額マイルキャンペーンを開催、往復28,000マイル!

無料航空券にはならなくても、往復28,000マイル(燃料サーチャージ往復73,400円)でハワイに行けるのならこれはありですよね。

エコノミークラス 東京(羽田・成田)~ホノルル線
レギュラーシーズン(7/1~7/21、8/22~10/29)往復40,000マイルが、28,000マイル。
ハイシーズン(7/22~8/21)往復43,000マイルが、30,100マイル。

プレミアムエコノミー 東京(羽田・成田)~ホノルル線
レギュラーシーズン(7/1~7/21、8/22~10/29)往復58,000マイルが、40,600マイル。
ハイシーズン(7/22~8/21)往復61,000マイルが、42,700マイル。

特典航空券を利用しての海外旅行が無料航空券にはならない状況を考えると、この必要マイル数ならプレミアムエコノミーが気になりますよね。

ANAのホノルル線なので、最新鋭のA380型機/FLYING HONU(フライングホヌ)です。

夫婦での旅行を考えると、81,200マイルあれば、FLYING HONU(フライングホヌ)のプレミアムエコノミーが二人で往復146,800円!

これなら、81,200マイルを81,200円として考えれば、これはありかと思います。

詳細はこちらでご確認ください。→ ホノルル線限定 ANA国際線特典航空券 減額マイルキャンペーン



●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中





 カテゴリ
 タグ
ANA 
Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます