LCCのタグ記事一覧

ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。


タグ:LCC

LCCのタグが付いた記事一覧。ANAマイル・JALマイル、マイレージ貯めて特典航空券獲得へ!陸だけで効率よくマイル を稼ぐ方法や、クレジットカード・ポイントを利用した裏技、お得な航空券情報などを紹介しています。

2017-03-17 格安航空会社
LCC(格安航空会社)のおすすめランキングが発表されました。これは、DeNAトラベルが3月13日に発表した「LCC(ローコストキャリア)利用動向」の調査結果です。調査期間は3月5日~8日で、有効回答は17歳~89歳のDeNAトラベル会員3,089人です。その結果を見ると、LCCを利用したことが、「ある」と答えた方は76.5%で、利用した感想は「満足」が24.4%、「まあまあ満足」が57.2%と、約8割以上が満足と答えています。LCCを利用する一番のメ...

記事を読む

2016-11-17 バニラエア
バニラエアは2017年1月1日、日本のLCC初の初日の出フライトを実施します。成田を発着で、太平洋から昇る初日の出を観賞するツアーです。初日の出フライトは、ANA・JALでも実施されますが、バニラエアはLCC価格の初日の出フライト。ANAの初日の出フライトの料金(2人分)は、普通席利用Bコース(窓側席を含まない)が最安値で 60,000円。JALの場合は、翼上の席(20列から34列)で、窓側を含まない席 27,000円(1人分)が最安値。こ...

記事を読む

2016-07-13 航空会社全般
シンガポールのLCC(格安航空会社)スクートは、総額1,000,000円分の賞品が当たるゲーム「スクート787 1分間チャレンジ」を開催しています。このキャンペーンは、2016年7月12日(火)から始まった、「スクート787 1分間チャレンジ」です。期間中、同社ウェブサイトで動画を閲覧し、クイズに答え応募すると、1日20万円相当、総額100万円相当の素敵な景品が抽選でプレゼントされます。さらに、毎日ゲームに参加するれば、最終日に使える...

記事を読む

2016-05-22 格安航空会社
これは、インド系の「オプションタウン」という企業が提供しているサービスで、エアアジアXやベトナム航空で利用できるサービスです。わずか2,600円の追加で、座席を3席を独占できる『エンプティ・シート・オプション』です。日本からの発着便でこのサービスが利用できるのは、エアアジアXの羽田~クアラルンプール線と関西~クアラルンプール線、ベトナム航空の成田~ホーチミンシティ・ハノイ・ダナン線、羽田~ハノイ線で、空席...

記事を読む

2016-02-01 空港
成田発のLCC、増えましたよね〜。飛行機旅行が数千円で可能な時代なのに、成田エクスプレスでの東京駅〜成田空港の普通車往復価格は6,040円。1/27(水)に、12時間限定で販売されたバニラエアのわくわくバニラは、東京(成田発着)=札幌は990円(片道)。このような金額で飛行機を利用するのですから、電車賃も安く済ませたいですよね。高速バスなら往復2,000円ですが、渋滞の心配が。日暮里での乗り換えが必要になりますが、京成特急...

記事を読む

2016-01-17 格安航空会社
LCC(格安航空会社)が増えていますが、今だホノルル路線に就航している航空会社はありません。格安でハワイに行けるとなれば、大人気になりますよね。そんな中ついに、エアアジアXがホノルル路線に就航するとのニュースです。エアアジアXがアメリカ運輸省申請している、クアラルンプール〜大阪/関西〜ホノルル線の就航が2月にも認可される見通しとのことで、ウォール・ストリート・ジャーナルのニュースです。認可がおりたら、数...

記事を読む

2016-01-12 日系LCC情報
ANA系列のLCCは、関空が拠点のピーチと成田が拠点のバニラと住み分けられていました。ところが、2015年3月にピーチは東京(成田) - 福岡線・新千歳線を就航。8月には東京(羽田) - 台北(桃園)線 を就航しています。そして今度は、バニラエアが関西空港へ就航するのです。...

記事を読む

2016-01-01 空港
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。2020年に開催される東京オリンピックにむけ、日本は開発ラッシュですね~。年末に銀座に行ったら、旧数寄屋橋阪急があった所に、もの凄いビルが建っていました。これは「東急プラザ銀座」で、2016年3月31日(木)に開業とのことです。また、地方空港もLCCのおかげで、活性化していますね。仙台空港も民営化され、「東急プラザ銀座」同様、東急による運営が発表されて...

記事を読む

2015-07-23 格安航空会社
LCC(格安航空会社)のエアアジアXが、国土交通省と米国運輸省に関空~ホノルル線の就航を申請している事がわかりました。これは、デイリー運航しているクアラルンプール~関空線を延伸し、ホノルルへの乗り入れです。早ければ今年11月に週4便の運航を計画。使用機材は現行のエアバスA330-300型機で、座席数もビジネスクラス12席を含む全377席です。...

記事を読む

LCCおすすめランキングが発表に!気になる1位は?

LCC(格安航空会社)のおすすめランキングが発表されました。


これは、DeNAトラベルが3月13日に発表した「LCC(ローコストキャリア)利用動向」の調査結果です。

調査期間は3月5日~8日で、有効回答は17歳~89歳のDeNAトラベル会員3,089人です。

LCCおすすめランキングが発表に!気になる1位は

その結果を見ると、LCCを利用したことが、「ある」と答えた方は76.5%で、利用した感想は「満足」が24.4%、「まあまあ満足」が57.2%と、約8割以上が満足と答えています。

LCCを利用する一番のメリットはとの質問に対しては、なんと86.2%の方が「運賃が安い」を選んでいます。

LCCを利用する上でのデメリットに対しては、「席が狭い」が1位で22.0%、「遅延や欠航が多い」が20.1%、「荷物の制限重量やサイズが小さい」が17.1%でした。

LCC人気ランキング

おすすめのLCCはどこですか?との質問で、1位になったのは「ジェットスター」31.7%で、最低価格保証がある事や、遅延や欠航が少ないなどが理由です。

2位は「ピーチアビエーション」28.1%、3位は「バニラエア」21.8%、4位は「チェジュ航空」13.6%、5位は「スクート」8.6%でした。

ANA系列の「ピーチアビエーション」が一番人気かと思っていたら、予想外の結果。

詳細ははプレスリリースでご確認ください。→ DeNAトラベルが、「LCC利用動向」調査を実施 LCC利用経験者は76.5%、「満足」「まあまあ満足」は8割超え

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ
 タグ

バニラエアは、LCC初の「初日の出フライト」を開催!気になる価格は9,800円~!

バニラエアは2017年1月1日、日本のLCC初の初日の出フライトを実施します。


成田を発着で、太平洋から昇る初日の出を観賞するツアーです。

初日の出フライトは、ANA・JALでも実施されますが、バニラエアはLCC価格の初日の出フライト。

バニラエアは、LCC初の「初日の出フライト」を開催!気になる価格は9,800円~!

ANAの初日の出フライトの料金(2人分)は、普通席利用Bコース(窓側席を含まない)が最安値で 60,000円。

JALの場合は、翼上の席(20列から34列)で、窓側を含まない席 27,000円(1人分)が最安値。

これに対し、バニラエアは、普通席(翼上)通路側1席 9,800円(1人分)が最安値。

ANA・JALの半値以下の設定です。

募集定員は162名で、最少催行人員140名。

使用機材はA320型機。

フライトの概要は、午前6時ごろに成田を出発し、初日の出と富士山を観賞する約2時間の周遊フライトです。

バニラエア特製お正月弁当+お茶も付きます。

機内では、2万円相当のクーポンやオリジナルグッズをプレゼントする抽選会も開催されます。

また、搭乗証明書と成田市の滝沢本店が製造する日本酒「長命泉」もプレゼントされます。

この内容なので、ANA・JALと比較しても見劣りしない内容ですね。

足元が広い「リラックスシート」もあり、窓側から3席が54,100円(3人分)、窓側から2席が39,800円(2人分)。

ANAの普通席利用Bコース(窓側席を含まない)60,000円(2人分)なら、リラックスシートで窓側から2席39,800円の方が断然お得に感じます。

詳細はこちらでご確認ください。→ 2017年 初日の出フライト バニラエア Vanilla Air

こちらの記事も人気です!

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


格安航空会社のスクートは、1,000,000円分の賞品が当たるゲーム「スクート787 1分間チャレンジ」を開催!

シンガポールのLCC(格安航空会社)スクートは、総額1,000,000円分の賞品が当たるゲーム「スクート787 1分間チャレンジ」を開催しています。


このキャンペーンは、2016年7月12日(火)から始まった、「スクート787 1分間チャレンジ」です。

期間中、同社ウェブサイトで動画を閲覧し、クイズに答え応募すると、1日20万円相当、総額100万円相当の素敵な景品が抽選でプレゼントされます。

格安航空会社のスクートは、1,000,000円分の賞品が当たるゲーム「スクート787 1分間チャレンジ」を開催!

さらに、毎日ゲームに参加するれば、最終日に使えるお得なセールコード少しずつ明かされていきます。

これを書いているのは、12日の23時なのですが、詳細ページは見れません。

2016年7月12日(火)からスタートとなっているので、時差を考えても見れるはずなのですが?

詳細はこちらでご確認ください。→ 1,000,000円分の賞品が当たるゲーム「スクート787 1分間チャレンジ」

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


これなら機内で横になって眠れる!2,600円の追加で3席を独占できる『エンプティ・シート・オプション』!

これは、インド系の「オプションタウン」という企業が提供しているサービスで、エアアジアXやベトナム航空で利用できるサービスです。


わずか2,600円の追加で、座席を3席を独占できる『エンプティ・シート・オプション』です。

これなら機内で横になって眠れる!2,600円の追加で3席を独占できる『エンプティ・シート・オプション』!

日本からの発着便でこのサービスが利用できるのは、エアアジアXの羽田~クアラルンプール線と関西~クアラルンプール線、ベトナム航空の成田~ホーチミンシティ・ハノイ・ダナン線、羽田~ハノイ線で、空席がある場合のみ利用可能なサービスです。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


成田発のLCCを利用するなら、東京駅〜成田空港が約20%0FFの「N’EX往復きっぷ」がお得!

  •  投稿日:2016-02-01
  •  カテゴリ:空港
成田発のLCC、増えましたよね〜。

飛行機旅行が数千円で可能な時代なのに、成田エクスプレスでの東京駅〜成田空港の普通車往復価格は6,040円。

1/27(水)に、12時間限定で販売されたバニラエアのわくわくバニラは、東京(成田発着)=札幌は990円(片道)。

このような金額で飛行機を利用するのですから、電車賃も安く済ませたいですよね。

高速バスなら往復2,000円ですが、渋滞の心配が。

日暮里での乗り換えが必要になりますが、京成特急スカイライナーの場合は往復4,940円。

東京駅だけではなく、品川・渋谷・新宿・池袋・横浜・大宮などの主要な駅と成田空港をダイレクトに結ぶ「成田エクスプレス」が一番便利なのですが、東京からの往復価格が6,040円では、LCCも利用するならもったいない気も。

東京駅~成田空港が約20%0FFの「N’EX往復きっぷ」がお得!

この成田エクスプレスを調べてみると、「N’EX往復きっぷ」があるのです。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ

日本〜ホノルル線にLCC(格安航空会社)が初就航!エアアジアXの認可が来月にも!

LCC(格安航空会社)が増えていますが、今だホノルル路線に就航している航空会社はありません。

格安でハワイに行けるとなれば、大人気になりますよね。

そんな中ついに、エアアジアXがホノルル路線に就航するとのニュースです。

エアアジアXがアメリカ運輸省申請している、クアラルンプール〜大阪/関西〜ホノルル線の就航が2月にも認可される見通しとのことで、ウォール・ストリート・ジャーナルのニュースです。

認可がおりたら、数週間以内に航空券の販売を開始し、4月下旬に就航予定とのことです。

日本~ホノルル線初のLCC(格安航空会社)就航!エアアジアXの認可が来月にも!

残念ながら、東京(羽田・成田)ではなく大阪(関西)です。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


どうなるANA系列のLCC?バニラエアが関西空港就航!

ANA系列のLCCは、関空が拠点のピーチと成田が拠点のバニラと住み分けられていました。

ところが、2015年3月にピーチは東京(成田) - 福岡線・新千歳線を就航。

8月には東京(羽田) - 台北(桃園)線 を就航しています。

どうなるANA系列のLCC?バニラエアが関西空港就航!

そして今度は、バニラエアが関西空港へ就航するのです。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ

日本は開発ラッシュ、今度は沖縄の下地島空港に旅客ターミナルを!2018年5月開業予定で、LCC誘致が狙い!

  •  投稿日:2016-01-01
  •  カテゴリ:空港
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2020年に開催される東京オリンピックにむけ、日本は開発ラッシュですね~。

年末に銀座に行ったら、旧数寄屋橋阪急があった所に、もの凄いビルが建っていました。

これは「東急プラザ銀座」で、2016年3月31日(木)に開業とのことです。

また、地方空港もLCCのおかげで、活性化していますね。

仙台空港も民営化され、「東急プラザ銀座」同様、東急による運営が発表されています。

そしてこちらのニュースは沖縄の空港です。

沖縄県にある下地島空港は、定期便の就航が無い民間パイロットの訓練専用空港。

その下地島空港に三菱地所が旅客ターミナルを建設し、国際線と国内線、プライベートジェットなどを受け入れる計画を沖縄県に提案しました。

沖縄・下地島空港に旅客ターミナルが1

三菱地所は、すでに下地島空港と周辺用地利活用事業の候補事業者に選定されており、国際線と国内線の格安航空会社(LCC)を誘致する計画なのです。

沖縄・下地島空港に旅客ターミナルが2

下地島空港は、宮古島まで直線距離で20キロで、宮古島と下地島は伊良部大橋で結ばれています。

この伊良部大橋を調べてみたら、ものすごい橋なのですね。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


 カテゴリ

エアアジアXが関空~ホノルル線を申請!これはアジア系のLCC初でハワイも歓迎!

LCC(格安航空会社)のエアアジアXが、国土交通省と米国運輸省に関空~ホノルル線の就航を申請している事がわかりました。

これは、デイリー運航しているクアラルンプール~関空線を延伸し、ホノルルへの乗り入れです。

エアアジアXが関空~ホノルル線を申請!これはアジア系のLCC初でハワイも歓迎!

早ければ今年11月に週4便の運航を計画。

使用機材は現行のエアバスA330-300型機で、座席数もビジネスクラス12席を含む全377席です。

» 記事の続きを読む

●記事が参考になりましたら、ランキングの応援を。
 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 ブログランキングならblogram


Copyright © ANA・JALマイル☆マイルUP! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます